テーマ:政治

☆     一律10万円給付について_

 麻生太郎財務相が記者会見で「手を上げた方に・・・」と述べたことにケチだとか言われているようだけど、続けて「富裕層の方々で、こういった非常時に受け取らない人もいるんじゃないか」とも語っていることだし、批判することは無かろうと思う。  この人は以前にも「一年間健康保険を使わなかったなら何らかの見返りを・・・」みたいなことを言っているし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      人命と経済と_

 自分が判断し決断することになって戸惑いを見せている県知事さんもいらっしゃるようで、緊急事態宣言が全国に出されたことで困惑しているところが多いのだろうがことにサービス業は苦境に陥るはずで、このさき経済的に追い詰められ自殺者が増えてそれが武漢ウイルス感染による死者に迫る数になったとしたら・・・と、ちょっとオーバーだがこんな考えが浮かんだこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     人口集中による利点と弱点_

 武漢ウイルスの感染拡大対策として出勤する人数を最低でも七割減らし、そのためにテレワークの実施をと呼びかけていることに、製造業やサービス業など現場で身体を動かし働いている人々よりもパソコンに向かって仕事をしている人間が多い都市部なればこそのことなのかな?って、労働とは身体を動かすことだとの感覚が抜けない世代の者には今ひとつピンとこないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      保障問題_

 オリンピック開催延期が決定したあたりから武漢ウイルスの都内での感染者数が上昇曲線を描いていて、これはそれまで覆い隠していたというよりは、イザヤ・ペンダサンこと山本七平さんのおっしゃる〝空気〟が作用していたということのようで、人間の心理の動きがどういうものかという分かりやすい例になっているのではないのでしょうか。 まさに呪われたオリンピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   マスクをしてもメガネが曇らない方法_

 現在の日本では政府が国民に〝命令〟しにくいということか緊急事態宣言も〝要請〟止まりで強制力はないみたいで、そういう状況だけに何があるか分からないし周囲に不安感を与えてはいけないと信念を曲げてマスクを着用したのだけど、メガネが曇り鼻よりも口で呼吸をしようかと考えるくらいで、眼がしょぼついて不愉快だしと外してしまったのでした。 常時マスク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆         強い信念と判断基準が_

 東京都を封鎖したら経済的なダメージがあまりにも大きいってことなのか、緊急事態宣言を出すかどうか迷っているみたいだけど、こういう緊急時に判断決断をしなければならない立場の人間はよほど強い信念と判断基準が必要なんだろうね。 凡民には理解が及ばない世界だ・・・。  いずれにしても、この騒動が色々な面で考え方を変えたり深めたりすることになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   有効な薬品を開発する一番手になる可能性_

 ダイヤモンド・プリンセス号の入港と、ウイルス対策としての考えにバイアスをかけることになったオリンピック開催、この二つのことがなければ日本での武漢ウイルス騒動はかなり穏やかに推移したのではないかと思われるだけに為政者にとっては不運な事だったと同情心すらあったのに、ここに来てマスクを各家庭に二枚配布と〝積極的にこんなことをやりました〟との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     人口密集地の利点と弱点_

 人が多く集まるところは商売になるということで色々な商業施設ができ、それが魅力でまた人が集まり、それに伴って文化施設も出来てイベントがあり、それがまた人の心を惹きつけて・・・ と、過疎と過密が二極化するのは仕方ないことなんだろうけど、警戒され言われ続けてきた大震災の前に、武漢ウイルスが過度の密集を戒めることになっている。  「富士山の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     武漢ウイルス、 日本の首都封鎖・・・_

 この災厄の発生元の武漢市で封鎖が解除された今頃になって、こんどは東京都が首都封鎖の危機感を口にし週末の不要不急の外出の自粛要請を出している・・・。 高温多湿の国でも感染者が多く発生していることから〝湿度に弱いわけでない〟との見解があるけど、これはエアコンの効いた換気の良くない部屋に人が密集するからだとの説もあり、やはり空気の乾燥してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    経済を破綻させたことで歴史に名を_

 我が地域に勤務の郵便局員が新型ウイルスの感染者だったということで、ご本人には気の毒なくらいに警戒されてしまい、それもあってか図書館や体育館など公共施設が半月に渡って閉鎖され戒厳令が敷かれたみたいに街が閑散としていて、これでは客商売が窮地に陥ってしまうのだろうと関係者に同情するのだけど、今回の新型ウイルス騒動が、多くの人命を奪ったペスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      判断と決断と責任と、そして・・・_

 安倍首相の小中高校の休校要請に、地方自治体それぞれが判断しやすいように他にやり方があったのではなかろうかとの気はしたのだけど、では自分がその判断し決断し責任を取らなければならない立場になったらと考えると、果たしてどうしたら良かったのかと思考が停止してしまう。 凡民なんだから仕方ないか・・・。  国の、自治体の、企業の、そして庶民の家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    新型ウイルス騒動で一番責任の重いのは_

 昭和天皇崩御の際の〝自粛〟で、祝い事ばかりではなく何かの集会の際に付きものの赤飯など折詰ご飯を提供している会社や、他にも歓楽街で商いをする人々が苦境に陥ったことを思い浮かべるのだけど、今回の新型ウイルス騒動ではその時とは比べものにならないほどに催しものの中止などで影響を受けるところが多いはずで、それらの会社は今頃どうしたものかと対策に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     病魔が呆れて退散してくれればいいのだが_

 ダイヤモンド・プリンセス号の船籍と船長はイギリスで運航会社はアメリカだっていうのに運の悪いことに日本がそれに翻弄されてしまって他の面での対応が遅れ、いまさらながら島国ゆえに防災に防衛に防疫に緊張感が欠けるのかなって印象を強くしたのだけど、ここに来て追い詰められ小中高校を休校にするという思い切った手を打ったがそれで大混乱を招いている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    老人の命よりも経済_

 もともと、これまで順調と言われていた日本経済は広がった格差の底辺にいる人々の日本人特有の美意識による我慢によってそう見えているだけ?との気がしていたのだけど、それが新型ウイルスの影響で企業活動などが停滞したり国の財政がひっ迫することで底辺にいる人々以外にも我慢を強いることになってくるかもしれないです。 このウイルス騒動は今のところ感染…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    トランプ大統領_

 あいつは考え無しで無茶苦茶なことをやる奴だから怒らせてはいけないと、そういうイメージが幸いしているのか北朝鮮やイランに対する強気な政策が成功していて、それもあってかアメリカ国民の支持率は高く、そこに対立相手の民主党が候補者選びの集計で大失態を演じて追い風を送っている・・・。 このトランプさんは運勢の強い人みたいだけど、それもこれも才能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   移動販売車が_

 暮れに近くのスーパーが倒産したのだけど、消費税増税の軽減税率に対応できるレジスターの新設が負担になり、それがきっかけとなって営業停止した商店はかなりあるのではないかと思う。  かっては選挙があると候補者が一番最初に演説を開始した場所に、今では買い物難民のための移動販売車がやって来るというのだからな・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     安倍長期政権の原因、そして北のお人_

 29日夜の「NHKスペシャル」で安倍長期政権の原因が色々取り上げられていたけど、野党に転落するとまでは行かないまでも党内での交代がなくて済んだのには、運が良かったということも大きかったような気がする。   希望の党が多くの支持を得ながら小池百合子都知事の迂闊な発言でポシャってしまったり、韓国と北朝鮮の日本に対する挑発的な行為が、外に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    ジョン・レノンが生きていたら何と言う?_

 労働党のはっきりしない主張に対して〝イギリスを偉大な国に〟との分かりやすく受けやすい看板を掲げたジョンソン首相率いる保守党の大勝に終わったわけだけど、三年半も決着がつかないままでいた課題に対しての苛立ちがあったにしてもポピュリズムの言葉を思い浮かべてしまうこの結果に、もしジョン・レノンが生きていたならどんなコメントをしたかな?って夢想…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    EU離脱だって?_

 イギリス総選挙で保守党が大勝する予測とのことで、日本人とは違ってイギリス人はシニカルなところがあるから出口調査がどの程度当てになるのかとの気もするが、BBC放送のやったことだから予測とはそう違わない結果になるのかな?。  EUにとどまりたいスコットランドが独立だなんて言い出しそうだし経済が混乱しそうだし、予測が覆ることになったらいいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    死ぬる時節には死ぬがよく候・・・ か?_

 昨晩のNHK「首都直下地震」を見て色々なことを思い浮かべたのでありますが、10万人の死者を出した関東大震災時が400万未満だった東京都の人口が今では3倍以上の1300万になっていて、数学が苦手な私くしでもあの面積でそれだけの人間が生活しているというのに無理があるような気がして、みんなどういう考えでいるのかは知らないが、良寛さんのおっし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    「防災省」の設置_

 地球温暖化対策会議「COP25」がスペインで開催されているけど、これまでは寒がりなこともあって温暖化?良いではないかだなんて冗談でもなく口にしていた私くしめも、今年日本を襲った猛烈な強風や豪雨にはこの先が心配になりまして、このままではいけないのだろうなって殊勝な気持ちになっています。  田原総一朗さんのメールマガジンに載っていたこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    旧社会党を悪く言いたくなる理由_

 地方住民のために泥まみれになって粉骨砕身したひと、我が地域でいえば三宅正一さんのような立派な社会党議員もいたが、党全体として見れば「アメリカ帝国主義は日中両国人民の共同の敵」との言説のある浅沼稲次郎委員長に、昨今の言葉でいえばお花畑そのものの「非武装中立論」石橋政嗣委員長に、そして、三権の長と言う地位に就くほどでありながらパチンコが趣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   中曽根康弘さんが亡くなられたか・・・

 風見鶏だとか田中曽根だとか揶揄されていたがそれも困難で大きな改革をするための方便で、結果として国際的にも大きな功績があったけど、かってTVで〝55年体制崩壊は意識的にやった?〟の質問 に〝意識的にやった〟と答え、続けて〝国労が総評の中心だった、いずれこれを崩壊させなきゃいけない、民営化で国労が崩壊し総評が崩壊し、そして社会党が崩壊した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    ムンさん崖っぷちで正しい舵取りを_

 アメリカの圧力が大きいし『GSOMIAの効力については、いつでも終了できるとの前提のもとで、8月のGSOMIA終了の通報の効力を停止させることにした』との面目を保つ文言があるにせよ、世論調査でGSOMIA廃棄に賛成が51%もあるというのに、国民に媚びる大統領が良く決断したものです。  このようなことはイギリスのEU離脱を問うた国民投…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   ベストセラー『反日種族主義』_

 凡民が喧嘩で逆上して重大なことを軽はずみに口にしてしまい困った事態に追い込まれると、今の韓国政府はそのような状況ではなかろうかとの気がするのだけど、GSOMIAの破棄がこのままだと今週末に決定することになってしまう。  元ソウル大教授が中心となり現状に危機感をもつ学者やジャーナリストが慰安婦問題に徴用工問題に竹島問題などを歴史資料を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   「コンパクト解説〝安倍政権〟」で_

 今朝のNHK7時のニュース内「コンパクト解説〝安倍政権〟」で、収入は増えているが税金や保険料も増えているので可処分所得は減っているというような話があったけど、このほかに収入は減っているのに税金や保険料は減らないなどで、生活に苦労している人々が多くなっているように思われ、外交的には良くやっている思う現政権も国内の庶民的なことには目が行き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆  「桜を見る会」_

 この問題は、これまで安倍政権を支持していた人々も首を傾げるはずで、簡単には収まらずに尾を引きそうです。  そもそも「桜を見る会」というのに豊臣秀吉の醍醐の花見を連想してしまうのだが、権力者が我が世の春を謳歌し気に入った者には良い思いをさせてやるというような俗っぽい事しか思い浮かばなく、来年は中止になるそうだけど永久に止めた方が良いので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   韓国の軍部が決起する可能性だって?_

 【自由民主国家の危機に、退役後、予備役に回った若者らの一部は「決死隊」を名乗り、「命をかけて文大統領を引きずり下ろす」と覚悟を固めているという。識者は、GSOMIAが失効するタイミングで、「決死隊」と軍部が決起する可能性を指摘した】と、ネットにこんな記事があったぞ・・・。  腕力が強そうな北とタッグを組めばと日本にけんかを仕掛けたム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    〝11分間〟_

 「安倍総理と文在寅大統領が11分間会談した」とのニュースの見出しの〝11分間〟に妙な可笑しさがあるのだけど、ムンさんも追い詰められて先見性のない愚かな自身のこれまでのことを反省しているのか横柄な態度は鳴りを潜めたようです。  GSOMIA破棄を持ち出せばアメリカがとりなしてくれるとの目論見だったのだろうけど、そんな子供じみた考えで重要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    大いなる風刺劇_

 イギリスのEU離脱問題に、ニュースで見る議長の時代がかったもの言いもあって何か風刺劇を観賞させられているような思いがしていたのだけど、その議会で12月に総選挙が実施されることが可決されたようで、2016年の国民投票から続いてきた混迷もようやく決着の目途が立ったようです。  結局は元の鞘に収まりこの3年間は何だった?ということになるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more