アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ローランド
ブログ紹介
zoom RSS

     美意識は大切だけど

2018/09/19 08:32
 周囲に迷惑を掛けたくなくて身元が分からないようにして自殺する人間が多いとのTV報道を見て、それは身近な人間に迷惑を掛けたくないということだけで結果的には社会全体にもっともっと大きな迷惑を掛けることになるのだよって言いたいのだけど、切羽詰まった当人にしたらそこまで思い及ばずに美意識が半端に働いているってことなのかもしれない。

 でも美意識が働くというのは良いことで、もし生活に困窮して生活保護を受けるに該当する人間がみな美意識を捨て去って申請したらどうなるか?との気がするのだけど、低金利政策などで潤っている人々が多い一方で、苦難の時代を迎えている個人事業主など陽が当たらなく格差社会を感じている人間も多いのではないでしょうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     避難命令は? 

2018/09/18 08:29
  避難準備、避難勧告、そして避難指示、これが一番危険度が高くなっているということで、その上に避難命令はないのかと思ったら、民主主義国家として民に命令を下すようなことはないのだそうな。 

 そうか・・・ 自分が知らなかっただけかもしらんけど、このことを周知徹底しておかないと、その危険度が一番高い「避難指示」が出てもまだ一段階危険度が上の避難命令が出ていないから大丈夫と勘違いする者がいそうだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


       嫉妬

2018/09/17 08:40
 油彩ながら面相筆での細い線が特徴的な藤田嗣治の絵はパリでは日本画として受け止められていたとの学芸員の解説に、藤田ホワイトと言われる乳白色の絵肌に目立つ黒くて細い線を綺麗に引けるものだと妙な感心をしながら作品を観賞していたのを思い出すのだけど、ここにきて正当に評価されたということか現在大々的な回顧展が開催されメディアに多く取り上げられています。

 そのメディアに取り上げられたものを見聞きしていると、この画家はパリで売れっ子になって華やかな暮らしをしていた頃を軽佻浮薄で画家らしからぬ生活態度と批判されたり、大戦後に戦争絵画を描いたことで戦争協力者として責任を追及されたりして、生まれ育った国に愛想尽かしをして終いには日本国籍を抹消してしまったわけだけど、どうも同じ画家たちの嫉妬がそこまで追い詰めたように思えてきた。 嫉妬か世の中を動かしているだなんて戯言を言っていたのだけど、けっこう当たっているのかもしれないぞ・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      癌ならよかったのに・・・

2018/09/16 08:33
 映画「アリスのままで」にこの言葉があって、若年性アルツハイマー病の深刻さを思い知らされたのだけど、映画では思考能力がなくなって周囲に迷惑を掛けながら生きながらえるのは不本意と、ある段階で自らが死を選択するような仕掛けをして置くがそれも失敗して・・・と、何ともやるせないエンディングを迎えます。

 でも誰もが一度は観賞すべき作品との思いがしていまして、正常に冷静に思考できる時に、こういう状態になったら命が終了するようにと己の終末をセットして置く機能が人間に備わっているべきでないのかな?とか、いろいろなことを考えさせてくれます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    「数珠と山茶花」

2018/09/15 08:40
  「じゅずとさざんか」と読むわけだけど名詞としてではなく漢字の読みどうりにしたら「すうじゅとさんざか」だよなぁ・・・。 

 そういえば「新たに」という言葉から、「新しい」は「あらたしい」が言いやすいように変化したのではないのかとの気がするし、正しいことよりも大勢に受け入れられやすい間違ったことの方が生き残るってことなのかね?。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      【ジャズ考その3】 これで深みに嵌る 

2018/09/14 08:37
 60年録音のジョン・コルトレーン「マイ・フェバリット・シングス」に出会って完全にジャズと言う音楽にとり憑かれてしまって、それから数十年、歳とともにシンバルの音が聴きづらくなってきたものの今でものめり込んで聴くことが出来る。  エルヴィン・ジョーンズのシンバルのリズムを追いかけていれば他の音は自然と耳に入ってくるからと聴き方指南をしていただけに、高音が聞こえにくくなるという老化現象が悔しいのだけどね。 耳の健在な人がうらやましいです。

 この演奏はジャズ主流の4拍子ではなくて3拍子なわけだけど、エルヴィンの緻密で正確でそれでいてイマジネーション豊かなヴァリエーションのあるドラミングに鼓舞されてコルトレーンのソプラノサックスが繊細に流麗に、そして時にはダイナミックに演奏を繰り広げます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    良き指導者

2018/09/13 08:38
 現役時の四股名「寺尾」が今は「錣山親方」としてTVで解説をしているのだけど、この人の言うことがいちいち的を射ているうえに知性と包容力を感じさせ、もし身近なところに相撲入門を志す人間が居たなら錣山部屋へ≠ニ言いたくなるほどに信頼感を与えられます。 

 今場所勝ち星は上がらないものの幕内上位で善戦している豊山が、入幕したはいいがどこか自信なさげで低迷していた時にTV解説席からの錣山親方の適切なアドヴァイスがあり、どうもそれから豊山が一皮むけたような気がしている。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     権力は腐敗する 

2018/09/12 08:28
 真実がどうなのか分からないのもあるけど連続して報道されるスポーツ界での騒動にこの言葉が思い浮かぶのだが、長いこと権力の座が動かなかったなら当人たちは悪いこととは思っていなくても周囲の人間も含めてそこから色々と利害関係が生じてきて、正しいことをやっているつもりでも目が届かない隅々にゴミが蓄積されてしまって徐々に腐敗が進んでくるということではなかろうか。

 これを政界の話に持ってくると、現政権に腐敗が進んでいるとは思わないが野党がだらしないせいで独裁的なイメージが出来てしまって、これを払拭するために総理はあえて下工作をしてでも総裁選に対立候補を立てた方が良かろうとの気がしていたのだけど、これは凡人平民の考えることのようでご当人たちは真剣に闘ってらっしゃるみたいです。

 政治家としては不器用さを感じさせる対立候補は前回ほどには党員票を獲得できなく現総理の圧勝ということになるのだろうけど、そこで対立した人々を極端に冷遇するなどして、これまでの独裁に狭量とのイメージまでが上乗せされるということにならなければ良いのだけどね。   対立候補に共感していそうな、格差社会に不満を持ちながらも美意識から沈黙している階層の人々が騒ぎ出すかもしれないぞ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     「夕日が来て枯向日葵に火を放つ」

2018/09/11 08:34
 1972年に73歳で没した三橋 鷹女 の句だが、老いに抗う気持ち・・・ というよりも情念、これがひしひしと伝わってきて、 「白露や死んでゆく日も帯締めて」の句と合わせて鑑賞すると、きっとこの人は老いに抗いながら完全燃焼するという悔いのない一生だったのだろうと思わせられる。   この凝縮した少ない文字数で密度濃く感情や状況を表現する俳句という文学は大したもんですな。 

 ここのことではないがネットの投稿欄で、長文ながら読ませるものと不必要な文言と承知で文字数を多くしようと努力しているのではないかとさえ思わせられるものがあるが、後者は俳句なんてものには全く関心がないのだろうね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    武士道が行動規範との・・・

2018/09/10 08:43
  自身の体力が劣ることもあってかスポーツというだけで正しいことと賛美するような風潮には心に距離があったのだけど、体育館でウォーキングをしているときに見る子供たちの闊達な動きや礼儀正しさなどに、無宗教国家と言われ過去には武士道が行動規範との考えもあったような日本の現在には武道を含めたスポーツがそれに代わって大切な役割を果たしているのかもしれないとの気がしてきたのでした。

 水泳にテニスに競馬にと女性の活躍が気持ち良いところに大リーグでの活躍もあり、それに昨日から始まった、古来ゆかりの様式美を維持しながら繊細な立ち合いに真剣勝負の凄みを感じさせる大相撲が面白いということで、柄にもなくスポーツ賛美をしてみたくなったのであります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


  サマータイム、やぁめたっ!

2018/09/09 08:45
  との声がまだ出ないね。 日本よりも緯度が高くて効果があるはずのヨーロッパでも廃止論議が起きているっていうのに。  普段ならなかなか国民の賛同を得るのが難しい事柄をオリンピック開催を機会に実地しようというのは賢いことなんだろうけど、それがサマータイムというのがどうもな・・・。 何かないか?ほかに。 

 1964年開催の時には、開催地から遠く離れた地方でさえかなり生活環境に対する意識が高まったという記憶があるのだけど、今の時代にそれを求めるのは時代錯誤ってことなのかな。 当時は煙草の吸殻は勿論の事、アイスキャンデーの棒や菓子の食べかすなんかも平気で道端に捨てていたもんな。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


    つまんねーやつだな!

2018/09/08 08:35
 一般的に知られていない「なるほど・・・」材料を探すのが大変でそろそろ息切れするのではないか? との心配も何のそので頑張っている、NHK「チコちゃんに叱られる」が面白いのだけど、質問をして正しいことを返した人間に対して感心してやるどころかつまんねーやつだな≠チて、知ったかぶりをして良い気持ちになりたがる俗人どもを揶揄しているようで、こういうよくあるお茶の間向け番組とは違うスタンスが「なるほど・・・」効果とともに番組を面白くしている要因なのかもしれない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


   自然にやさしく、自然もやさしく!

2018/09/07 08:31
 台風に酷い目に遭わされたばかりなのにこんどは北海道での大地震ということで何て酷いことをするのだろうとの思いがするが、大自然様にしたら深呼吸をしてちょっと背伸びをしただけってことなんだろうね。  台風での関西空港の水没使用不可能事態に大自然の猛威に対する備えの困難さを思い知らされ、備えの重大性に大きな違いがあるにしても福島原発事故の東京電力に同情心が兆してしまったよ・・・。

 自分が災害に遭った時もガス水道よりも電気の復旧がとても嬉しくその重要性を強く認識したのだけど、北海道地震のニュースを見ていてもそうだし、電子機器が溢れかえっている今の世は災害復旧においては電気を使えるようになることが一番待たれていることかもしれない。  それぞれの家庭で停電時の備えをしておけば良いのだろうけど限界があるし、電気自動車の普及が各家庭に大きな蓄電池を備えることになりその問題を解決してくれる一助になるのかもしれないが、充電してなかったり水没してしまったら厄介なことになりそうだ。  やはり大自然様に穏やかにいてくれるよう気遣うのが一番かな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


  ブラウザがサクサクと動くようになったよっ!

2018/09/06 08:29
 IEは遅いし頻繁にフリーズするし、EdgeはIMEと悪繋がりしているようなおかしな動きで困らせパソコンのトラブルかとさえ思ってしまったくらいだし、ということで仕方なく、これまで巡回するところを新たに登録するのが面倒ということで使用をためらっていたGoogle Chromeにしたら、これが何と何と見違えるようにサクサクと動くではないか。

 これまで使っていた「お気に入り」にあるものをChromeの「ブックマーク」に登録するのに苦労が大きいと億劫だったのだけど、両方のブラウザを開いておいてアドレスをコピペしたら10分そこそこで新たなブラウザへの登録が済んでしまったのであります。 面倒がってはいけない、やってみることだね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    こいつは何を言い出すか分らんという 

2018/09/05 08:29
 遠慮なしにズケズケ乱暴と思えるような言動をして一緒にいるのが恥ずかしくなるが、そのおかげでこっちも何か利益を得るということになるしソコソコの付き合いをしていても良いではないかという、今のアメリカ大統領って国民にそのような支持のされ方をしているのではないのかね。

 こいつは何を言い出すか分かったもんでないとの乱暴者のイメージが定着したら、いつ破綻するかというサスペンスはあるけど、それはそれで対外的な交渉における有利なカードになるってことかもしれない。 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


        台風がやってくる 

2018/09/04 08:33
 なぜか日本列島を横断する時に山脈の途切れた近畿地方を狙ってくるが、これは勢力を落とさずに日本海側に抜けようってことなのかね。 台風も考えている。 したたかな奴だ。

 土曜日のNHKスペシャルで南海沖巨大地震が現実味を帯びているのだなって思わせられたばかりだし、日本もなかなか大変な国みたいだ。  思わぬ時に思わぬところで何が起きるかわからんから、どこに住んでいても心の準備はしておいた方が良いみたい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


       旨い水があった!

2018/09/03 08:31
 これまでミネラルウォーターを飲んでも体調や気温の差で旨さが違うということか水道水との差を判別することはできなく買うことはなかったのだけど、この夏の暑さでスーパーの店頭に積んであったものを手にしたのが当たりで、初めて水の旨さというものを実感して毎日飲んでいる。 冷たくしないでぬるいままで飲んでも・・・ というか、その方が味が良くわかって旨いと思うくらいで、それが本当に良い水ってことの証明かもしれない。

 2リットルボトル6本で400円そこそこということで1リットル36円にしかならなく、いくら天然水をそのままボトリングしているにしてもこれでは流通経費がほとんどで利益はごく薄いのではないかと余計な気遣いをするくらいなんだけど、洋酒メーカーが販売しているものだし企業イメージを良くするためってことなのかね。  気のせいか最近ウィスキーが旨い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      死ぬなよ、少年少女

2018/09/02 08:31
 夏休みが終わるこの頃に自殺する少年少女が増えるそうなんだが、繊細で感受性の強い人間が死んでしまって鈍感であつかましい人間ばかりが残ることになったらいやだろ? 死ぬなよ。

 イジメが多くの原因になっているのではないかと思うけど、イジメる者どもの心にはだいたい何か鬱屈した劣等感や嫉妬心があるのであって、つまりイジメる側よりもイジメられる方が優れている人間だってことなんだから。   イジメる側にイジメられる側、悪口を言うヤツに言われるヤツ、それに嫉妬する者にされる者、いずれも後者の方が優れていると思うぞ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


   五輪ボランティア・・暴言あり

2018/09/01 08:28
 主催者側には国際的に華やかな催し物なんだから喜び勇んで参加してくれるのではとの甘えがあり、ターゲットにされた学生たちは宿泊費も自分持ちでは・・・ とのボランティア本来の意味を分かっていない甘えがある。  尾畑さんの潔い行動でボランティアの意義を知った者が多いはずなのにね。   

 そうだ、猛暑対策など多くの問題があるし、すみません、安易に引き受けてしまったけどいろいろ問題があって降りさせてもらいますとやったら、これはこれで五輪の歴史に大きなアクセントとして残ることになって面白いかもしれないぞ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      一年中が五月の気候

2018/08/31 08:31
 競馬ファンは種牡馬の名前として血統欄で目にすることがあるカンパラ、これはウガンダの首都でほぼ赤道直下にあるのだけど、標高が二千メートルに近いこともあって涼しく一年中が日本の五月の気候なんだそうで、夏至が過ぎて陽が短くなるのにさえ寂しい気持ちが兆してくる四季の変化を望まない人間には憧れの地であります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


       時の移ろいに寂寥感を

2018/08/30 08:39
 猛暑にうんざりしながらも涼しくなるとどこか寂しい気がする。  夏休みが終わるということもあってか子供の頃も夏の終わりというのはなにか寂しかったし、人生において時の移ろいに寂寥感を意識するのがこの時期かもしれない。  私しゃ夏至が過ぎて一日ごとに陽が短くなると思うともう寂しさが兆してくるのであって四季の変化をあまりありがたくは感じていないのだけど、これでは赤道直下にでも住まなければならんかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      【ジャズ考その2】実は腹上死だった?

2018/08/29 08:33
 ライブ収録盤を聴いていてこの会場に居合わせたならなんて素晴らしいことだったろうとの思いがすることが多くあり、昨日述べたエリック・ドルフィーのファイブスポットがその筆頭なんだけどアーチー・シェップ「ワン・フォー・ザ・トレーン」のドナウエッシンゲン音楽祭もそうだし、古いところではベニー・グッドマンのカーネギーホールコンサートのシング・シング・シングに心躍るしと、タイムマシーンは非現実的な夢として、どこかで記録フィルムが見つかった!だなんてニュースがあったら嬉しいのだけどね。

 そのベニー・グッドマンとはジャズ史における重要度には大きな差があるものの伝記映画がヒットしたこともあるし耳に馴染むヒット曲が多くあるということで日本で人気の高いグレンミラーは、従軍兵士慰問旅行での途中で搭乗機が行方不明になって・・・ ということになってはいるが、実はパリの紅灯街で腹上死していたという信憑性の高い話がある。  戦時中のことだから報道規制があったのだろうけど、こういうゴシップを美談にしてごまかしてしまうということは他にも結構あるのではなかろうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     【ジャズ考その1】ジャズと落語

2018/08/28 08:34
 ジャズの演奏家にもファンにも落語好きが多いということに、そうだ!ジャズとは曲を聴くのではなくて人を聴くのであって、その点が落語と同じなんだと気付いたのであります。  古今亭志ん生なんて落語を演じているのではなくて本人が落語そのものだもんな。

 ジャズのほうは誕生してからまだ一世紀くらいしか経っていないのに、この世界は切磋琢磨が激しくて常に止まることがなく色々な味わいの演奏が残されて行き、聴く方としても日々の気持ちの好みによっての選択肢が多くて飽きることがなく、昨晩は激しく迫ってくるのが聴きたくてエリック・ドルフィー・アット・ザ・ファイブスポットVOL2収録の『アグレッション』を聴いたのだが、いやいや何度聴いても熱くなれるなぁ・・・。   ドルフィーのバスクラリネットはもとよりピアノにドラムスにベースにそしてトランペットがお互いを意識しながら調和したり個性強く自己主張をしたりと、ジャズというもののエッセンスが激しく気持ちよく押し寄せてくる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


   「鉄漆黒塗突盃形総覆輪筋兜・赤糸威丸胴具足」

2018/08/27 08:28
 やたら漢字が並んでなんじゃこりゃ?ってことだけど、これは毛利輝元が用いていた甲冑の呼び名で、漢字一文字ごとに色や形を表していて分かる人には様式全体像を思い浮かべることが出来るみたい。

 では 「水色白袖青二本輪青鋸歯形」 というのは何か?。  これは甲冑の様式ではなく競馬の勝負服の呼び方で、浜の大魔神こと佐々木主浩投手が馬主となった現在使用しているものです。  そして昨日の新潟二歳ステークスに勝利したケイデンスコールの勝負服は「黒赤十字襷袖黄縦縞」 で 「黄紫三本輪白袖」 は藤田菜七子ジョッキーが女性ジョッキー勝利度数記録更新時の勝負服です。  競馬には金のかからないこういう楽しみ方もあります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    知らなかったぁ・・・

2018/08/26 11:10
 阿波踊りに有料観覧席があるのか・・・。  踊る阿呆に見る阿呆≠ニあるが、あれは踊る方はアホになれて楽しいだろうけど見る方がアホになるにはかなり努力がいるぞ。 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    夕焼けが稀な現象だとしたら

2018/08/25 08:26
 大自然 に優って人間を感動させることのできる人工物は音楽くらいなものとの考えでいて、長岡フェニックス花火を観てこれはなかなかのものだ、もしかしたら大自然クラスに仲間入りか?との思いも、大夕焼けが一年に一回あるかないかという現象だったら花火大会を凌駕する凄いイベントになるはずと、やはり大自然に優って人間を・・・ という考えに落ち着いたのであります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


   新聞の購読を止めて

2018/08/24 08:29
 数日おきに図書館などの公共施設でまとめて主要数紙を読んでいるのだけど、スポーツ欄にあまり興味がないこともあって時間的にもそれで充分だなって気がしている。 購読を止めて困ったのが、野菜を包むなどの新聞紙≠ェなくなったこと・・・ と言ったら嫌味になるかな。

 だが、こういうまとめ読みをしていると、内容が充実して速報性のある雑誌を読んでいるみたいで新聞もなかなか良いなって気になる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     IEからEdgeに変えたら

2018/08/23 08:37
 ブラウザのIEが頻繁にフリーズするのでEdgeに変えたのだけど、動きが速くなったし電源を切ってまた入れた時にタブが同じ順序で出るのにいいなって思ったのだが、IME(入力方法編集プログラム) と悪繋がりしているみたいで、どの位置になっているか注意しないでスペースバーなどを押すとひとつ前の画面に戻ってしまう。  何でこんな仕掛けにしたんだろ?。

 どこを閲覧していても何とかクリック数を増やそうと色々な企みがしてあるような気がしているのだけど、もしかしたらそれに協力しているってことかな?。 違う・・・笑。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


   ハスラーの勉強熱心眼鏡オジサン顔

2018/08/22 10:14
 眼鏡を壊して新しくしたのだけど、顔が大きい方だから似合わないと思っていながら丸いフレームを選んでしまったよ・・・。  最近の自動車の噛みつきそうな顔したフロントデザインが嫌で丸い形のヘッドライトに好感を感じていたせいだろうか。  

 映画「SW」のキャラクターに似た品のない凶悪顔した車が世界的に多くなったのはディズニーが仕掛けたものかなって勘ぐってしまったくらいなんだけど、アメリカや成金新興国の大衆には人気があるってことなのかね。  ミニクーパーの顔の形が好きなんだけど、ハスラーの勉強熱心眼鏡オジサン顔もいいな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    ユニフォームを着ていたのはまずかったが

2018/08/21 08:31
 有名人になって人々の注目を集めるのは嬉しいことのようで、あの東京オリンピック金メダルのニチボウ貝塚バレーボールチームの鬼の〇〇監督は、遠征宿泊地で外出する時にはそれとわかるようにわざわざユニフォームに着替えていたとか。

 ジャカルタでお騒がせのバスケットボールの選手はそういう意識はなかったのだろうけど、ユニフォームを着ていたのがまずかった。 一般人なら何んてことはないのに、有名税ということかもしれないけどこんなことで人生つまづくなんて気の毒だね。 大目に見てやれよ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


  手の震え対症法関連 「鼻詰まりと嚥下障害の改善法」

2018/08/20 08:33
 前回「その3」までで、手の震え対策と、五十肩四十肩対策に膵臓マッサージによる若さ維持と、おまけに胃腸の活性化までをやってしまうという欲張り健康方法は終わりましたが、中にはこれらのことが全く効果なしで終わる人がいるかもしれなくて、それは起床時に鼻詰まり気味の人に多いのだけど、睡眠時に呼吸が平常通りに行われていなくて無呼吸睡眠症に似た現象を起こしていて、そのような人はまずそれを直さなくてはいけません。

 と言うと、なにかこれまで述べてきたことの効果がなかった時の言い訳みたいですがそうではなくて、もしかしたら肩や手のことよりもこっちの方の悩み解決が嬉しかったと、そうなるかもしれないくらいに多くの人に共通する疾患対策ではないかと思います。 これまで述べてきた手の震え対策は試行錯誤して未だ完璧と言うに憚れるところもあるのですが、この鼻や口腔内の活性化マッサージは思いつくまでが長かったものの、実施してから効果が分かるのがいとも簡単なことでしたから、皆さんもさっそく行って鼻周辺の諸々の悩みを解消しましょう。 風邪もひかなくなりますし口角炎もなくなります。 これに使用するのは自分の指だけで道具はいりません。

 下あごの細い人は喉が弱いということが多く、私がそうなんだけど子供の頃から仕方ないものと半ばあきらめていたのが、手の震えの悩みなどを含めた老化現象に対処しているうちに様々な疾患対策に共通していることが分かってきて、それを一言でいうとしたら 『縮こまっているところを伸ばしてやる』 ということです。 

 では喉のどこを伸ばせばいいのか?ということなんですが、歯茎の最も奥の上歯茎と下歯茎がつながる部分を舌でなぞると、若い時には何事もなかったのが歳とともに筋張ってきて、酷くなると口を大きく開くにも支障をきたしていまして、これが誤嚥性肺炎の原因にもなっているということではないでしょうか。 そこでこの筋を伸ばしてやるわけですが、この効果は大きくて鼻喉全体が活性化して鼻詰まりや嚥下障害が良化することになります。 手の震え対策から始まってあれもこれもと、ちょっと効能書きが過ぎるのではないかと思われそうだけど、実際にあったことしか述べていませんから信じて実行してみてください。

 その歯茎の奥の伸ばし方ですが、これは座っていても寝ていても出来まして道具もいりません。 口を大きく開けて、右奥をやるときは右手の親指の腹を筋張ったところに当てて他の指は左の頬をつかむ形にして親指の腹に力を込めまして、左側をやるときは左手の親指の腹を・・・ とやるわけです。 一週間くらいするうちに慣れてきますが、はじめは痛くて伸びたところが損傷したような感じになりますから無理のない程度でやってください。 鼻詰まり気味の人は一回目から鼻の通りが良くなって効果を実感することができると思います。

 手の震えを治す。 五十肩の予防をする。 膵臓マッサージで健康と若さを保つ。 胃腸の機能を活発にする。 そして、誤嚥性肺炎の予防もやって鼻喉の活性化と、ウソみたいに調子の良い言葉が並んでしまいますが、これは実際に私が行ってこの四年間は病気知らずでお医者さんは歯科医に世話になっただけという体験を基にして述べたしたことですから、是非やってみてください。 

 お人好しのお節介に、なんで得にもならんことを?と疑問に思われるかもしれませんが、こういうお人好し行為には手相が良くなるという見返りがあるのでして、陰徳紋がはっきりと出てきました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


   迷惑「サマータイム」と名曲「サマータイム」

2018/08/19 08:31
 明治生まれの我が祖父がこの言葉を口にしていて、浪花節しか聞かないようなジジイが何でガーシュインの名曲を?と思ったことがあるのだけど、彼の昔にも世間を騒がせたことがあったみたい。  時計の針を二時間進めるだけ≠ニ言っていたその頃よりも今の時代はもっともっと問題がありそうだしやってはいけないね。  だいたいこの季節は各地で夏祭りがあるのであって、夜店が昼店になるくらいならまだしも、花火を明るいうちに打ち上げるわけに行かなく深夜までドカーンドカーンということになる。 サマータイムの言葉は音楽だけにしておきましょう。

 その音楽のサマータイムには名演奏が多くあるけど、意外と知られていない名演奏に「マイ・ネーム・イズ・アルバート・アイラー」に収録されているものがあり、サックスという楽器ならではの奏法音色が魂の叫びとなって心に沁み入って、ジャニス・ジョプリンの熱唱が好きな人は100%気に入るはずです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      ・ジョッキー 藤田菜七子 その2

2018/08/18 08:20
 一般の競馬ファンは3着以内に入って配当馬券に絡まないとどうってことはないけど8着以内になると特別の手当てがつくのであって、このジョッキーは依頼主のために沈着冷静にその辺りまで考えているみたい。 華奢な体躯だが空手と剣道をやっていたこともあって精神面には強いものがありそうです。  今週も新潟の土曜日と日曜日の24レースうちの16レースに騎乗というのだから大したもんだ。

 出資クラブの会員は出走した馬のゼッケンを抽選でもらえるのだけど、菜七子ジョッキーの跨ったゼッケンには応募がたくさんあるのだろうな・・・ 笑。 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      手の震え対症法その3

2018/08/17 08:27
 これまでの対症法も効き目が弱くなった頃ではないかと思います。 そこで今回は器具を使った、手の震えだけではなくて四十肩五十肩の予防や膵臓マッサージも兼ねた広範囲に及ぶ健康法ということになります。

 うつ伏せになって肩甲骨や脊髄沿いをマッサージしてもらって気持ちよくなったことがあると思いますが、毎日マッサージに通うわけにも行かないのでそれを自分でやるということです。 自分でやることで金がかからないだけでなくて症状に一番合ったマッサージを一番都合の良い時間に行えるし、それが手や肩への効果のほかにも最近話題になっている若さを保つための膵臓のマッサージも一緒にやることになりまして、私が年齢よりもかなり若く見てもらえるというのも手の悩みを解決するための努力の副産物かなって、人間万事塞翁が馬の言葉を思い浮かべてます。

 そのための道具が必要なわけですが、こんどはT型枕を作るのとは違ってちょっと面倒をしてなければならないけど、もしかしたらホームセンターにある健康グッズなどで代用できるものがあるかもしれなく、材料を買いに行くときに探してみてください。 3センチ厚さ×5センチ幅で長さが40センチ(いずれの数字も大体で結構です)くらいの角材と、マッシュルームを大きくしたような形態の突起物を用意して、その突起物を角材の端から5センチのところにネジ釘で取り付ければそれで完成です。 私はマッシュルーム状の形態の突起物として、壁に取り付けるコートハンガーの一つを取り外して、それを角材の裏側から長めのネジ釘で固定して使用しています。 ちょっと面倒をして・・・ だなんて脅しましたが意外に簡単なことかもしれません。

 後で理由を述べますが、この道具を使用したマッサージは起床時に行うことが効果的なんだけど、その前にやり方の要領を会得しておきましょう。 床に仰向けに寝て肩甲骨の周辺にその器具の突起部分を当てるわけですが、この時に器具の長さが40センチあることが活きてきまして、左肩をマッサージする時には左手を万歳の形に上げて右手で器具を動かして適当な位置を探し、当然のことながら右肩をやるときはその逆の形になります。 始めのうちは肩甲骨に直接当てるのではなくて沿った骨のないところから内側を刺激する形で、その時に上げた手のひらを思いきり広げて、指はちょうど幼児がキラキラ星遊戯をやるように動かしますが、この動作によって肩から指先まで筋と神経が活性化します。

 始めは痛いけど徐々にほぐれてきますから、そのうちに肩甲骨を直接刺激することも出来るようになります。 肩甲骨周辺が済んだら背骨に沿って腰まで下げて行きますが、胃腸の弱い人はそれによってゲップが出たりする整腸効果があるかもしれなく、その胃の裏側あたりに少し痛いが気持ちの良いところがあってそこが膵臓のある位置で、ここを刺激することで膵臓の働きを良くします。 この膵臓という臓器は、若さを保つためだけではなくて糖尿病などあらゆる病気に対する重要な役割を果たしているようで、その辺りのことは最近メディアに多く取りあげられているので皆さんよくご存じのはずです。 

 これらのことを毎日心掛けるのは面倒みたいですが毎日眠るのが面倒と思う人はいないはずなんだから、T型特殊枕で眠る療法は続けたままで、起床と同時に布団に入ったままで背中マッサージをやればいいわけで、またそれが一番効果的みたいです。  T型枕が外れて睡眠に失敗したり背中マッサージを怠って手の症状が悪い時 (震える時) に日中にこれらのことをやっても効果が薄いので、棒状枕睡眠と背中マッサージをセットでやるのが良いみたいです。   週明け月曜日にはこの「手の震え対症法」に関連した番外編ということで、鼻詰まりや嚥下障害の改善法を掲載します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


       昨晩のNHKスペシャル

2018/08/16 08:27
 アメリカの大統領ともあろうものがまるで小市民家庭の俗物オヤジが家族を意識して強がって見せるみたいなことをやっていて、時代が時代だったらこういった無分別で行動的で勇ましそうなのが空気の流れを作ってしまって周囲を巻き込んで破綻に導いてしまうことになるのだろうとの思いで昨晩のNHKスペシャルを観ていたのだけど、思慮深く冷静な判断をした人間が能動的で狡猾な上部の人間の思惑で人身御供になった理不尽さには感じるものが大きかったです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


       水害ボランティアに人間性善説を

2018/08/15 08:26
 わたくし自身水害に遭ったことがありその後片づけの大変さが身に沁みているだけに、西日本豪雨の被災地にこの猛暑の中ボランティアに駆け付ける人々には頭が下がり人間性善説を信じたくなりますよ。

 私の場合は濁流にのみこまれたとかの過激なものとは違ってジワジワと水位が上がってくるという、こういっては何だが穏やかな水害だったわけだけどそれでも後片付けは大変で、当面使わない車庫などは泥を洗い流さないで置いて乾燥してから始末したくらいですが、これが意外と泥状のままで始末するよりも楽でして、もし状況が許す所なら試されたらいいです。

 床上30センチくらいの被害ながら床下収納庫やユニットバスを持ち上げてしまう水の浮力というものの力の大きさに、これを利用して浮力発電というものを・・・ だなんて考えてしまったくらいです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


          ジョッキー 藤田菜七子

2018/08/14 03:57
 男性ジョッキーに比較して腕力で負けるのは当然のことなんで、それならどうしたらよいかと時には急ブレーキを必要とする馬混みを避け外から追い込んでくるパターン多いのだが、騎乗回数の割りに勝利度数の少ないのをそれに結び付けている論調がある・・・。   小さくて能力も体調も劣る馬を菜七子ジョッキーなら好結果を・・・ との依頼に応えて精一杯努力をしてそれなりに結果を出しているのは勝利度数に関係なく大したもんだと思うぞ。

 12日新潟12レースで11番人気の馬を5着に好走させているが、馬券には絡んではいないもののこの5着というのは依頼主にとってはとても価値あることなんだからね。   何にしてもこのジョッキーの活躍もあってかJRAの人気が回復しつつあるのは喜ばしいことです。 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


       〇  玉ネギ  〇 〇 〇

2018/08/13 08:24
 ホントに旨いなって思うのはコシアブラくらいなもので山菜というものの魅力の中にはそれを収穫する楽しみ分がかなり大きいのではないかとの考えでいることもあって、安価で出回っている玉ネギに、もしこれが山菜並みに手に入りにくかったなら大いに珍重されるのではないかと思うくらいにその味わいが好きで毎食ごとに食べているのだけど、これは安くて旨いだけではなくて健康のためにも良いみたいです。

 このコストパフォーマンスの良い玉ネギという野菜は日持ちが良くて味が落ちることがないので、ちょっと手が空いているとき、例えば洗濯機を回している間とかに、ある程度の大きさに切って皮をむいて広口瓶に入れて蓋をして冷蔵庫に入れておくと一週間くらいは何事もなく美味しいままでいてくれて、いつでも簡単に利用できる便利な作り置き野菜として重宝します。  玉ネギ生産業の回し者ではないからね・・・ 笑。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     権力の腐敗は周囲から進む

2018/08/11 08:26
 おう、石破さんが総裁選に立候補したかぁ。 安部総理は良くやっているけどこれはとても良いことだと思うぞ。  権力は腐敗するとの的中率100%の言葉があるように、権力の頂点そのものがいくら気を付けても周囲から腐敗は進むのであって、毎日掃除をしていても家具を移動したらゴミが出てくるように政権担当能力のある二大政党時代になって時々政権が入れ替われば良いのだけど野党に期待は出来なく、自民党内での切磋琢磨が必須事項と思っておりました。 がんばれ。 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     手の震え対症法その2

2018/08/10 08:30
 前回の対症法での効果はあったが効き目が薄くなってきたという人にその続きということで、こんどは身近にあるものを利用して特殊な枕を作って対応します。 普通の枕を当てての睡眠は肩甲骨部分に負担がかかっていて、そのことが眠っている間に血管や神経の交差している部分に悪い作用をしているってことになりまして、私がそうなんですが、長時間ぐっすりと眠る・・・ つまり一般には望まれているような状態の時の方が手が震えるという症状が出やすいということです。  

 で、その特殊枕ですが、私は子供用の小さく薄い座布団を丸めて紐でくくりちょうど良い太さにして用いてますが、長さが40センチ太さの直径が10センチくらいのもの(これが普通の枕が頭に当たるのと同じ位置になります)それと長さが20センチ太さ5センチくらいの棒状のものを作りまして、アルファベットのTの字の横棒にあたるところに太い方を、立て棒にあたるところに細い方をと、安全ピンか縫い糸で繋げまして、細い方が脊髄に沿うような形の枕を作ります。 猫背を矯正するような形になるけれど、そうやって眠ることによって肩甲骨への負担が軽減されて神経や筋肉や血管を圧迫しないということか悪い症状が出にくくなります。

 これまでの二通りの方法を交互にやったり組み合わせることによってかなり満足できる効果があるはずですが、それでも効き目に不足感が出てきたときには最終手段を用います。 そんな回り道のようなことをしなくても始めから最終段階に入れば良かろうと思われそうですが、前段階を踏まないでいきなり最終手段に行っては痛くて出来難いということもあるし、その最終手段も効果に疑問が出てくる時がありますから、その時にはまた始めの単純行為からやることによって効果が戻ってきます。 人間の身体というのは現代医学でも説明できない理屈に合わないことが多いみたいです。 ということで、「対症法その3」は一週間くらい経たら掲載します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」

2018/08/09 08:27
 この作品の冒頭に 厄介なのは、知らないということよりも、知らないのに知っていると思い込んでいること=@との言葉があって、なるほど、気を付けなくてはいけないなって己を戒めているのだけど、暇に任せて株式掲示板を眺めていると、自慢話をしたいだけの者に異常に負け惜しみの強い者に常に辛らつなことを言っているが相手が資産家らしいとなると矛先の鈍る者に相当痛い目にあって意趣返しをしているのではないかと思われる者にと多種多様な人間模様が面白い中で、その厄介なのは、知らないということよりも・・・ ≠ノ合致するのではないかと思われる人もいて、こういうお方が取り返しのつかない窮地に自分を追い込むことになるのだろうなって、いずれにしても「他人の不幸は蜜の味」ということか株の掲示板というのは眺めていると楽しい暇つぶしになりまして、「ギャンブル必勝法とは眺めて楽しんでいること」という考えに確信が増してくるのであります。

 株の信用売買空売りは私も以前やっていて、プロと違って毎日毎日売買しなくて見送る日々が続いても構わないのが素人投資家の強みで、それにネット取引なら証券会社からの悪魔の誘惑のような電話がこないしと始めは結構儲かっていたのだけど、ある時期からまるで誰かが後ろから覗いているのではないかと思うほどに、例えば500円で買い戻すことのできる気配値がありその値段でクリックしたとたんに505円になって成立しないというようなことが頻繁にあって、これは高性能のコンピューターとソフトを駆使して素人を餌にするプロのやり口ではないか?、とてもじゃないが零細素人投資家が適うわけがないなって撤退したのであります。

 「信用売買で資産を無くし、その空売りで命を無くす」との言葉があり、借金を作らないで命も無くさなかった己の肩を叩いて褒めたくなるくらいなんだけど、この空売りだなんて投機性の強い制度は西洋の悪しき商習慣が根付いたものと思ったら、なんと日本の大阪は堂島の米相場が発生源みたいです。 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


   沖縄県知事の帽子

2018/08/08 08:55
 沖縄県知事が帽子(カツラという意味でなくてハット)を被って記者会見をしているのを見て、ビートたけしが事故を起こしての怪我から復帰して会見した時に、頭と違って顔は隠しようもないということもあろうがそれでもマスクはともかく大きめのサングラスをするなり何か対策を考えるのが普通なのに顔面の損傷を隠そうともしない潔さを思い出し、人間としての大きさに精神性価値観の相違を感じさせられたのであります。 この知事さんは自国の防衛には鈍しているのに自己の防衛には異常に執着心が強い。

 芸能人と県政を担当する人を比較するのは間違いと言われそうだけど、ビートたけしの子分が立派に知事をやり遂げているし、むしろ55年体制以降のぬるま湯に浸って切磋琢磨という言葉とは縁遠く鈍化している政界人よりも、芸能人に限らず他の分野で生き抜いている人間が政界進出したら良いのではなかろうかとの気がしてくるのであります。  
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


  ボブ・ディラン

2018/08/07 08:35
 ノーベル賞受賞者が出演するということで今年のフジロックフェスティバルは新聞各紙にわりと大きな文字の見出しで取り上げられ、半世紀前からのファンとしてはそれら各紙を嬉しく感慨深く読んでいたのだけど、相変わらず無愛想というか媚びを売らないというかステージへの登場の仕方もいつの間にか出てきてピアノを弾き始めるというものだったらしく、これだけの大物になったら司会者が精一杯盛り上げたところにやおら登場すると、そういうことに慣れている人達には意外だったのかもしれない。

 この人は担当している音楽番組で自分の楽曲を流すとか自分語りをすることがないそうで潔いなって思いがしたのだけど、詩人としてシンガーとしてメロディーメーカーとしてサウンドクリエーターとして、それに生活そのものが作品になっているような生き方などに裏打ちされた自信があるからなんだろうね。 でも、かといって大物にありがちな尊大とかワンマンとかの言葉が思い浮かばない懐深い人間性も持ち合わせているみたいです。

 歌詞の良さはもとより重厚でありながら乗り良いサウンドの名曲「ライク・ア・ローリングストーン」のサビのHow does it feel≠フ問いかけに追いかけるように被さるオルガン、これはスコアになかったものをアル・クーパーが思い付きで入れて、それを耳にしたディランが、ん、なかなかいいではないかと取り入れたってことのようで、こういったカリスマ性がありながら柔軟性も併せ持つというところが人間の大きさを感じさせます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


  映画観賞「ミッション・インポッシブル・フォールアウト」

2018/08/06 08:33
 前作「ローグ・ネイション」を観ているのに物語の整理が出来なくアクションを楽しめばいいってことにして観進んで行くのだけど、そのアクションと説明的なハラハラ場面が、まるで観客を本能的に動くものに反応して己の尻尾にじゃれつく猫に見立てたかのようにこれでもかこれでもかとてんこ盛りにサービスされていて、腹いっぱいになっても、どうだまいったか、ほらほら、まだまだあるぞって提供してくれます。

 でも140分の長時間をひと時も退屈させなく見せ切ってしまうのだからこれはこれで大したもんで、「ローグ・ネイション」にあったウイーン国立歌劇場でのシークエンスやバイクチェイスなどに比べたら今作の同じような着想の場面には品位が少し落ちる気がするのだけど、これは興行成績を考えて対象年齢を下げたってことかもしれない。 

 トムが56歳という年齢ながら頑張っているという評を多く眼にするのだけど、織田信長の「人間五十年・・・」の時代とは違って今の時代は心掛け考え方が若かったなら50歳代はまだまだ青年期との気持ちでいて、あまり年齢を意識しなくても良いのではないかと思う。 何事をも年齢で区切って整理してしまったら奥手の人間は人生において大きな損をすることになる。 同性同士の婚姻を公認しようとの動きがあるくらいなんだから年齢差別にももっと議論があっても良いのではなかろうか?っていうのは飛躍しすぎた考えか・・・笑。     作品への評価は70点です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


簡単確実ダイエット  8月4日

2018/08/04 09:17
 わたくしは荷札の針金だとか蚊トンボだなんてあだ名があったくらいに痩せていてダイエットには関心がなく、ウォーキングがしたくて通っていた健康教室でも痩せたくないのでマイペースでやっていてスタッフに嫌がられていたくらいなんですが、最近になって手足が細いままで腹回りだけプヨプヨしてきたのが気になり巷間言われている「炭水化物よりも野菜を先に食べる」をやったら、これが効果があってそれまで55キロ以上だった体重が52キロ未満になりポッコリしていた下腹の脂肪も落ちて、これだけ知れ渡っていることなんだから肥満を気にする人は皆これを心掛けてるはずで、なのに太っている人が減ってるように思えないのはなぜなんだろ?だなんて思いがしているくらいなんだけど、毎食ごとにそこそこの量の野菜を用意するのが面倒ということなのかもしれない。

 そこで、数日分の浅漬けを作っておきまして食事の準備をしながらそれをつまみ食いをしたらどうかということなんだけど、行儀が悪いように見えますがこれなら食卓に着いてすぐに炭水化物や肉類を食べることが出来まして、ダイエットの苦労は全くないわけで挫折することなく続けられるのではないでしょうか。 問題はその浅漬けが美味しくて日持ちがしてしかも塩辛くてはいけないということですが、以下がその難題をクリアする浅漬けのレシピで、野菜と言っても蕪か大根ということなんだけど光合成の関係から朝収穫でないと旨さはない葉物野菜とは違って都市部でも旨いものが出回っていて、しかも根菜は浅漬けでも日持ちがして一週間分くらいはストックできますからそれを利用するということです。 夏場で入手できない時は胡瓜を食って間に合わせましょう。

 ではそのレシピですが分かりやすいように一人暮らしの一日三食五日分の分量として説明しますので、各々それに人数分を加算してください。 

 蕪は小型一個が一食分で大根は普通の大きさのを3センチ厚で輪切りにしたものが一食分ということで計算して、蕪は髭と葉付きを切ってから縦に四等分、大根は輪切りにしたら皮を厚く剥いて四等分にするか三等分にしますが大きめの方が旨さが続きます。 それに塩をたっぷり振りかけて揉むのですがこのとき食材特有の香りが強く漂って塩がいかに大事な調味料か認識させられます。

 そのまま漬け物容器に入れて押しをして蕪は80分大根は40分くらい経ったら水で塩分を洗い流すのですが、うっかり時間を超過すると塩辛くなるからタイマーをセットしましょう。 蕪はそのまま、大根は水分が多いから再び押しをして6時間ほど経ったら水を捨て、酢180t味ぽん90tにグラニュー糖180ccを煮溶かした液と一緒に漬物容器にいれて押しをして冷蔵庫保存。 数時間経てば底の方から食すことが出来ます。

 家族の多い家庭の場合は五日分だと量が多くて大変だし一日おきくらいに作ってもいいのでしょうが、浅漬けといっても数日経たものの方が味が沁みて美味しく頂けます。 料理人は食事の支度をしながらつまみ食いをするとして、家族にはこの浅漬けだけを先に出して食べてもらいましょう。 ダイエットの効果が分かれば納得するはずだしダイエットなんてどうでもよいという人でも、食物繊維を毎食ごとに摂取することになるから便秘気味の人は勿論のことそうでない人にも腸内細菌のことなどでとても有効なことと思います。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    手の震え対症法その1 

2018/08/03 08:26
 始めに。 昨夜のNHK長岡花火中継は風向きが最悪でした。 カメラに向かって煙が流れてくるんだもんなぁ・・・。 それでもフェニックス花火の凄さがそこそこ伝わって来ただろうし、一度は現場体験をしたらいいです。

 えーと、閑話休題。
手のひらを上に向けて顔の高さに持って行くと、手が震えやすいという問題を抱えた人ばかりでなくて大抵の人は小刻みに震えるように鎖骨や肩甲骨の辺りには多方向に働く筋肉や神経が交差しているのだけど、それが肩甲骨や脊髄にガードされる形になり他の部分と違って簡単に揉みほぐすなどの手当てが困難なこともあって、長い人生を送っているうちに劣化が蓄積されるばかりということになってます。 その劣化を遅らすだけでなく少しでも解消できればということですが、まずやる気になるように効果を実感するということで、最初にあっけないくらいに簡単なことからやってみましょう。 

 脳から首を通って腕に向かう血管や神経が胸筋や鎖骨や肩甲骨の入り組んだところで圧迫を受けていて、それが長年の間に体全体に悪作用することになっていると、症状が重いか軽いかの差はあるけどそのようなことはほとんどの人にありますから、まず最初にそれを解消します。 基本的にはストレッチ運動をやると考えれば良いのですが、ただ筋を伸ばすのとは違って骨格や筋肉の配置や歪み組み合わせを改善するという行為になります。 道具も何もいらなく壁かテーブルに手をついて前傾姿勢での腕立て伏せをやるようなものなんですが、肝心なのは伏せた時に肩から上腕が水平になる、つまり普通の腕立て伏せだとすると胸が床に着くような状態の形になるということで、でもそれだと腕に負担がかかり過ぎるのでそれを立って行うような形になるわけです。 

 壁を利用してやるときには、肩の高さで肘を伸ばして壁に手のひらを付けて、足の位置は肩より少し広くして少し後ろに引いて前傾姿勢になるようにします。 それで腕を曲げるわけですが肩と腕が壁と水平になるよう、つまり壁に顔が接触しそうになるまで肘を曲げます。 腕力に負担が大き過ぎたり足りなかった時は足の位置で前傾姿勢の角度調整をします。 テーブルを利用してやる時も基本的にこの形をイメージすればよく、前傾角度がきつくなる分だけ腕に負担が来るということでそれだけ効果があるのかもしれませんが、回数も含めて腕が辛くなるほどやることはなく私は10回くらいにしてます。

 これでかなり手の具合は良くなるはずですが、その効果が分かるように運動をやる前に文字を書くなどして手の具合がどの程度か確認しておいて、運動を終えてからと比較すると良いです。 運動した直後は手が震え気味になるのが当然なんで少し間を開けてやりましょう。 もしかするとこれだけで悩みが解決した気になるほどの効果があるかもしれませんが、でもしばらくすると効き目が薄くなってしまうという人が多いはずです。 私がそうでした。 ですから一週間くらい過ぎたその頃にまたこの続きを掲載するということにして、明日は簡単で確実なダイエットについて経験に基づいたことを述べます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


   手の震え

2018/08/02 08:45
 自動販売機に紙幣を入れるのに、その挿入口が高い位置にあると手が震えてすんなりと挿入できなかったり、文字を書くのに手が震えて困ると、こういう体質の人が年齢とともにその症状がひどくなり悩んでいるということはないでしょうか。 緊張しやすかったり繊細な人々にこういった症状が多いことからこれを精神的なものと考えがちなんだけど、確かにそれもあるがそれと決めつけるほど単純なことではなくて、歳とともに症状が悪化してくるのは精神的なものよりは身体的な経年劣化が悪作用しているみたいで、瞑想や座禅などで変化を望むよりも、物理的、つまり身体のメンテナンスで解決を図る方が手っ取り早い効果を期待できるみたいです。

 私はもともと愚かな親のせいで人格が形成される幼少期が劣悪な環境で、それに遺伝的 (親もそうだった) なものもあって手が震えるのは当たり前と特別に意識さえしていなかった頃もあり、今になって考えれば、何をやってもどこか馬鹿にされていたというか他の人間なら敬意を払われるようなことであっても軽んじられていたのは、いつも手が震え気味で人格者とは程遠い印象が強くそれが原因だったような気がしています。  人生最初で最大の失敗が親の選択だなんて半冗談を言っていますが、これから親になる人々は、人格が形成される誕生してからの二〜三年がその後の長い一生に強い影響を与え、本人はもちろんのこと周囲の幸福をも左右するということで、人生の出発点での子育てを間違えないようにして悔いのない人生にしてやってください。 私の幼少期のように背中を丸め小さくなって過ごすようなことをさせてはいけません。

 成長とともに その症状も軽くなってそう困ることもなく過ごしていたのが、歳とともにまたそれが悪化してきて銀行その他での文字を書くような用事は避けていたのだけど、それで過ごせなくなることもあり、これではいけないと色々調べて工夫するうちに悪化するのが止まっただけでなく何とか一般社会生活には困らないところまで来つつあります。 そこで、同じような悩みをもっている人々のお役に立てるのではないかということで、これまでにやってきたことを紹介しますが、あまり長文になると読んでもらえないので続きは明日の午前中に掲載します。  手の震えが快方に向いただけでなくて四十肩五十肩の予防や解消にもなりますし、それに昨今その重要性が話題になっている膵臓機能の活性化運動も伴っているし、おまけに鼻や喉の活性化もあるという、何か効能書きの多い虚偽広告のようですがいずれも私が実践したウソ偽りのないことですから参考にしてください。

 お終いにお節介を一言。 今夕NHKで放映される長岡花火大会はかなり期待が持てるのではないかと思います。  20時15分に打ち上げられるフェニックスなんか小規模な花火大会の一日分を数分間で打ち上げてしまうような気がするくらいに間を置かず惜しげなく気前よく太っ腹にドンドコドンドコと打ち上げましてその規模の大きさに度肝を抜かれますが、直線上に数か所並べて打ち上げる形になるので斜め横方向からではなくて直角に当たる場所が好位置なわけで、NHKのことだしカメラワークには抜かりないものと思われます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     お邪魔します

2018/08/01 10:29
 文字を連ねることが有意義な暇つぶしと映画サイトにレビューを載せているのですが、最近では文章を作るためのネタとしてあまり気が進まないのに映画観賞をしているようなところがあるし、それに映画とは関係のないことで皆さんに知ってほしいこと、例えば長年悩んでいたことがちょっとの思い付きで快方に向かっていることや健康上の簡単な心がけ、それに世の中の事象に対する思いなど、それらを読んでもらうにブログと言う手があったと気づき今日入会した次第です。  少なくとも週に一回は投稿しようと思ってますしそれだけのネタは揃っているつもりなんで、目にとめていただいたら嬉しく存じます。   
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

ローランド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる