アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ローランド
ブログ紹介
zoom RSS

      新玉ネギ__

2019/03/25 08:13
   新玉ネギをスライスして蕎麦汁でムシャムシャ食っていて、これが山菜なみに手に入りにくいものだったとしたらさぞかし珍重されるのではなかろうかとの思いがした。   山菜のシーズンを迎えて気持ちが浮き立つのだけど、考えてみればほんとに旨いなって思うのはコシアブラくらいなもので山菜採り≠ニいう行為自体に価値があるのかもしれない。  これからの季節、山中に居ると大自然からエネルギーを補給してもらっているような気になるもんな・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     高松宮記念__

2019/03/24 08:51
 昨日2勝と好調の菜七子ジョッキーが二度目のG1レースということで、騎乗馬の能力がここでは大分見劣るもののレースを華やかで楽しみの多いものにしてくれてます。   前回のG1フェブラリーステークスがそうだったし昨日の日経賞もそうなんだけど武豊ジョッキーが先頭を切ると恐れをなして競りかけて行く馬がいなく、今日も同じことになる可能性もあるがそこは名ジョッキー揃いで十分に考えているだろうし、入り乱れた展開になったなら後方待機の菜七子ジョッキー騎乗馬にも実力以上の見せ場があるのかもしれない。   今日はそのメーンレースの前に1レースから8レースまで連続騎乗というハードワークなんだけど、若さと気力で乗り切ってもらいましょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    NHKチコちゃん__

2019/03/23 08:26
 直ぐにネタ切れになるだろうと思っていたがなかなかに頑張っていて、これは知っているぞってことでも一段深く掘り下げていてなるほどなって感心させられるし、人気におぶさって自局の宣伝を潜り込ませる狡猾さが少し気になるものの、番組制作関係者を登場させるのにも嫌味はなく、昨晩の女性スタッフ三人も演技ではない好演をしていた。  それにしても、女性がものを食っている時の幸せそうな表情には何ものもかなわないですな・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     横綱白鵬__

2019/03/22 08:12
 勝負への強い執着心はそれはそれでいいのだけど、双葉山が言ったという「いまだ木鶏たりえず」を口にしたり、そこにもってきて行司軍配に土俵上で異議を示すなど見苦しいところがあったりで何を思い上がっているのだと反感を抱いていたのだけど、心技体の心≠ェ遅れ気味に着いてくるのは仕方ないことで、批判の対象になっていたサポーターをした肘でのカチ上げを封印してこの成績なんだから、これは称賛しなければならないのだろうなって思いがしてきた。  相撲界では高齢ということになる三十三歳でこの充実度は大したもんです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     電気刺激で筋肉の能力アップ_

2019/03/20 08:24
 先日NHKクローズアップ現代で微弱な電気刺激で筋肉の能力アップを促すというのがあって、スポーツの勝敗が国策のようになっている一部の国で激化しそうとの懸念があるものの、楽して筋肉が付くみたいで筋肉貧乏の私しゃとても興味があるのだけど、調べてみたら火傷に注意だなんて文字もある。  サウナに入ると翌日には瞼がヒリヒリするような脂っ気のなくなった者には無縁なことかもしれないな・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    肺炎予防(昨日の答えあり)__

2019/03/19 08:23
 内田裕也さんが亡くなられたが、最近は癌や心臓病などより肺炎で亡くなる人が多いのではないかと思うほどです。   私くしごとになりますが、肺に膿が溜まるという思い出すのも忌まわしい病気をしてしまいまして、その時に医師に原因や気を付けることなどいくつか示されてチャーミングな女医さんだったということもあって素直に言われたことを守り、以後病院の世話になることもなく五年以上を経過しているのですが、指導された「歯周病が原因になる、食事をきちっと食べることが大事」これに気を付けたのが良かったみたいです。 

 それと、身体が弱っている時に気苦労が重なると思いもかけない苦境に陥ることになるから、そういう時には世間の目や家族よりも自分を一番大事にするというくらいな意識でいた方がよろしいかと思います。  私くしの場合は、軟弱な体質ながらそれまで入院したのが虫垂炎だけでこれといった病気をしなかったのに、バカで身勝手な親への対応で心身ともに無理が生じ風邪をこじらせたのが大病のきっかけでした。

 *******************************

 昨日の意地悪クイズ 『 三人でウィスキーを飲むことになり一人千円づつ出した三千円で使いの者に買いにやらせたら五百円値引きしてくれた。 そこで五百円の釣銭を三人に返しても分配が厄介だろうということで使いの者が二百円頂戴して百円づつ三人に返したのでした。 三人の出した金は差し引き一人九百円ということで合計が二千七百円になり使いの者が頂戴した金二百円と合わせて二千九百円。 さて最初は三千円あったはずなのに百円はどこへ消えた?』 の答えというか問題の問題点・・・ややこしい笑・・・は、二千七百円と二百円を足し算で二千九百円にするのではなくて、引き算をして二千五百円というウィスキーの買値にしなければならないのです。 気付くのに十分以上要した人は私くしと同じ数字苦手人間でしょう。 数字がいくつも出てくると混乱してしまうのだよね・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     意地悪クイズ__

2019/03/18 08:40
 書くことがない。 仕事じゃないのだから休んで困ることはないし誰かに叱られることもないのに、脳みそを使うことをしないと顔つきまでだらしなくなってくるということで何かないかと考えている。 苦労性だなぁ・・・。  ということで今日は意地悪クイズにお付き合いください。

 三人でウィスキーを飲むことになり一人千円づつ出した三千円で使いの者に買いにやらせたら五百円値引きしてくれた。 そこで五百円の釣銭を三人に返しても分配が厄介だろうということで使いの者が二百円頂戴して百円づつ三人に返したのでした。    三人の出した金は差し引き一人九百円ということで合計が二千七百円になり使いの者が頂戴した金二百円と合わせて二千九百円。 さて最初は三千円あったはずなのに百円はどこへ消えた?。   何をバカなことを・・・と思う人が多いでしょうが、意外と首を傾げ考える者もいるのです。 数字に弱い私くしがそうでありまして数十分考え込んでしまいました・・・ 笑。

 それから、気持ち玉を付けてコメントを寄せてくださる人が何人かいらっしゃるのですが、今のところそれにどう対応してよいか分からないので、ここで返事をしないことへのお詫びとお礼を申し上げます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    馬毛島に米軍基地__

2019/03/16 08:06
 沖縄基地問題について池澤夏樹さんが鹿児島県の馬毛島に移転したらどうかとかなり以前から提案していたのを憶えていたところに、最近の週刊誌でも再度提案してらっしゃるのを読んで、地政学上でも費用の面でも民間人にかかる危険度や騒音などいずれも理にかなったことなのに、実現しないどころか話題にもならないのはなぜなのかな?って考えると、馬毛島だと米軍兵士の娯楽に不自由だってことぐらいしか思い浮かばない。   もしかして自民党は埋め立て関連建設業とのしがらみがあるのかな?って気もするが、そういう疑念を払拭する意味でも与党に野党に沖縄県民やその感情に乗っかっている皆さんそれぞれの、この池澤夏樹案についての見解を聞きたいものです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     行司差し違え__

2019/03/15 08:09
 大相撲中継で勝敗の判定に疑問がある時にNHKが協会に忖度したのか詳しい勝負映像を見せないことがあるのだけど、方針が変わったのか昨日はきちっと見せていて、千代大龍と隠岐の海の一戦の明らかな行司の差し違えがはっきりとわかる。  勝負に対する執着心がなさそうにも見えるけど、隠岐の海の周囲の空気に動じなく淡々とした風格が好きなだけに残念であります。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


    EU離脱問題_

2019/03/14 08:14
 「これで承認されなければEU離脱自体がなくなってしまうかもしれない」と離脱協定案を採決にかけたが、またもや大差で否決されてしまって首相のメイさん憔悴しきった様子に見えるのだけど、続いて「合意なき離脱」をしないことにして、そしてこんどは「離脱を延期するかどうか」を採決にかけ、そのあとにまた国民投票があるかどうかは分からんけど、結局は何もなかったかのように残留が決まりそうな気が。  民主主義とは無駄手間のかかるものなんだね・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


  花衣ぬぐやまつはる紐いろいろ_

2019/03/13 08:17
 高浜虚子に「清艶高華」と評された杉田久女の句ですが、毎年今の時期になると思い浮かぶ、季節の落ち着かない華やかさ、それに気怠さ艶めかしさまである女流俳人なればこその作品です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     血圧140__

2019/03/12 08:39
 以前旨いと食っていたものが最近は旨くなく、これは食べ物の味が落ちたのかそれとも自身の味覚が退化したのかとネガティブな考えでいたのだけど、どうも減塩意識が強すぎて薄味にしていたことが原因みたい。  検診で血圧が高いということで注意を受けて、以後減塩を心掛けているのだけど数値は変動せず上が140くらいというのが通常になっていて、この状態が5年間以上続いていてその間にお医者さんの世話になったのは歯医者さんだけなんだから、血圧は気にしないで美味しい食事をした方が良いのではなかろうかとの気がしてきた。  血圧が高めの方が血栓が出来にくくボケないという説もあるし・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    【ジャズ考 その9】 ビリー・ホリディ―__

2019/03/11 08:24
 ジャズは好きでも英語がダメなこともあってかヴォーカルの分野はあまり聴かないのだけど、その歌声が世界にひとつだけの楽器のようなものとの思いがするのかビリー・ホリディ―だけは別でして、人生の喜怒哀楽を知り尽くしたような情感豊かな歌声に癒されてもらっています。  なにか嫌なことがあっても「恋人よ我に帰れ」を聴いていると大抵のことは許せる優しい気持ちになるもんなぁ・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      スタートが上手い__

2019/03/09 10:10
 菜七子ジョッキーが、中京1レースでスターとよく先手を取るとそのまま2着をちぎって快勝したけど、今日はこの後9レースまで連続騎乗となるわけでもう一つくらいは勝てそうだ。   
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    家具を動かせばゴミが出る__

2019/03/08 08:16
 『毎日掃除をしていても家具を動かせばゴミが出るように、時には権力を動かして掃除をしなくては・・・』と前にも述べた覚えがあるけど、内部での切磋琢磨が途絶えて緊張感がなくなっているせいか、ここにきてそのゴミが増えてきて中には思い上がったようなのまで混じっている。    対外的な状況が味方していることもあって政権支持率は安定しているけど、これは野党がだらしないだけのことで、統一地方選と参院選を簡単に乗りきれると考えていたら痛い目に遭うかもしれない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     じじいの鏡__

2019/03/07 08:26
 89歳になるイーストウッド御大が自ら主演と監督をやっている新作を発表してくれたのだから義理でも観に行かなければならんと思っていたのだが、義理≠ヌころか待ち望む程に評判がよろしいようです。   今朝のNHKTVでのインタヴューでは大人向きの作品と語っていたし楽しみなことなんだけど、先週の「グリーン・ブック」に続いてそういったふうな作品が上映されるのは偶然なんだろうがとても喜ばしい傾向です。   これが最後の・・・?≠ニの質問にはそうではないと否定していたし、お座なりな言葉としてではなく、出来る限り現役で活躍して欲しいものです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    動物の死体を食べる__

2019/03/06 08:28
 豚のバラ肉が好きなもので、豚が犬や猫のように人間の気を惹く生き物でなくて良かったと思っているのだけど、肉を食べることを動物の死体を食べると言い換えてイメージしたら菜食主義者になれるのかもしれない。  ・・・と、食用として売られる犬の写真を見ていてそのようなことを考えてしまったのであります。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     性別ハンデ__

2019/03/05 08:31
 女性騎手のハンデ軽減が実地されたということもあって藤田菜七子ジョッキーが土日で17回騎乗をしていて、これに対して優遇しすぎるとかの思いを生じる人がいるかもしれないけど、他のスポーツでは女性優遇どころか男女別にしているくらいだし、競馬だって馬の方は以前から性別での優遇があるのだから女性騎手のハンデを軽くするのは当然のことで遅すぎたくらいではないでしょうか。 

 ファンの応援馬券が騎乗馬の能力をかなり上回る人気に押し上げているからピンとこないが、騎乗回数に勝利度数が伴わないように見えるのは成績不振の馬を菜七子ジョッキーで好走するかもとの依頼がけっこうあるからで、人気通りの着順にきたなら上出来ということになります。 事実として、勝てるだけの能力のある馬に騎乗をした日曜日の8レースでは危なげなく勝利を挙げている。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


 時には非常識も__

2019/03/04 08:24
 風邪気味で歯茎が腫れて痛くてろくにものも食えなく、これ以上悪くならないようにと気を付けていたのだがなかなか治らない。 そこで、そういう時には風呂に入ってはいけないという慣習を破って熱い湯に首まで浸かっていたら、温めたらいけないと思っていた腫れた患部が段々と治ってくるのが湯に浸かりながら分かるくらいに効果があったのであります。 血流を良くするのが何よりということなのかしらないが、時には常識破りをしてみるもんだね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      韓国民も___

2019/03/02 08:43
 韓国大統領の演説に『尊敬する国民の皆さん、海外同胞の皆さん』とあったのに、尊敬≠セなんて言葉を使われて国民はどう受け止めているのだろ?って考えたのだけど、近年になってもたびたび引用されるジョンFケネディーの『あなたの国があなたのために何ができるかを問わないでほしい、あなたがあなたの国のために何ができるかを問うてほしい』の名演説と対極にある国民に媚びるだけの指導者に、韓国民も報道として日本に伝わってこないだけでいい加減うんざりしてしていそうな気がする。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     統計調査____

2019/03/01 08:19
 むかし下請け仕事をしていた時、1+1を2としない理不尽さに義憤に駆られ取引先の担当者に抗議をしていたのが、後になって、その業界では1+1が1.5にもなるし時には1.1にもなることがあるのは仕方ないことと分かり関係者を困らせて悪かったなって思いがしていたのだけど、当時でもそのように厳しい環境にあったその業界は昨今の人手不足で苦労を多くしているのではないだろうか。 
 
 国は色々な統計調査をやっているのだから、人手不足になってくるのはずっと以前から予知できたはずだと思うのだけど、分かっていても打つ手がなかったのか、それとも調査内容に信頼性を持っていなくて切迫感がなかったということか?。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      米朝会談____

2019/02/28 09:16
 金正恩委員長が列車での長旅でベトナム入りしたのは、沿線の景観を見ることでその国のことを知ることが出来るという建て前らしいけど、飛行機だと危険だとの思いが大きいのが本音なんだろうね。  なにせ相手はトランプ、米軍の戦闘機が襲来する懸念がある。  話し合いが上手くいって帰りは飛行機を使えることになるかな?。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      映画のネット配信____

2019/02/27 08:13
 アカデミー賞三部門受賞のネット配信映画が話題になっていて、スピルバーグなどは劇場公開されないものは受賞対象から外せとの考えでいるようなんだけど、大きな画面で良い音響で楽しむのが何よりとの思いでいる私くしでさえもこのネット配信は映画というものを衰退させないために必要なことではないかと思っております。

 シネコンの館内での飲食物の売り上げがどのくらいになるのかは知らないが、それを考え併せれば親子連れの客など遊園地で遊ぶ感覚の人々が来てくれるのが一番利益が上げるわけで、それはそれで結構なことなんだろうけど、ディズニーを筆頭にしてその客層に合わせたような作品ばかりが製作され蔓延することになるのが問題です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


 沖縄県民投票____

2019/02/26 08:18
 沖縄県民に本土のための犠牲になっているという払拭し難い意識があるのは仕方ないことで、地政学上のことなどもありそれを取り除くことができないままで計画を推し進めなければならないから無理が生じるし、それを利用して己らの存在感を高めようとの輩も出現する。  

 たとえばの話だけど、本土のどこかで基地の誘致運動が起こってすんなりと移転が決まったなら、基地のなくなる沖縄の人々が歓喜するかというと、どうもそうはならずに、むしろそれなりの抵抗勢力が出てくるのではないでしょうか。  過疎で悩む地方が多くなっているし国防意識も高まっている現在の日本、どこか誘致運動をやらないかね?。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


       モナリザの嘲笑______

2019/02/25 08:38
 ブラタモリでの、モナリザの微笑みにあんたバカね≠ニ言われているようだというのに大笑いしたのだけど、続くビートタケシの番組も面白いし、土曜日のゴールデンタイムにこれでは民放はたまらんだろうね・・・。  ま、何はともあれ面白いことが増えるのは良いことだ。 最近テレビを観ることが多くなったもんな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     勿体付けているのではなかろうが____

2019/02/23 08:52
 忙しいふりをしたいのか時間通りに行くと軽く見られると思っているのか、会合にはわざと遅れようとする凡民は結構居るようだけど、予算委員会に遅刻した大臣がほかの人達も時間ぎりぎりに来るのでそれに合わせた≠ニ言っていたのに、議員さんのような人格高潔な人々でもそういうことがあるのかと意外・・・ でもないか。 ああいう地位に居たらなおのこと貫禄つくりが大事ってことなのかもしれない。 ご苦労様です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     沖縄県民投票___

2019/02/21 08:37
 選挙の年で今から勢いをつける思惑か沖縄で無意味な県民投票が実地されるけど、辺野古埋め立てだけに焦点を絞って賛否を問うたなら、まずほとんどの人は反対したくなるわけで、普天間基地のことも合わせ考えて判断して欲しいものです。  それにしても「どちらでもない」という選択肢を用意してまでも県民投票にかけるってどういうもんなのかね。 議員選挙に「どちらでもない」と書いた票が出現しそうな気がする。 

 国民の判断が正しいのではなくて正しいということにしなければならんのが民主主義ということなんだろうけど、EU離脱問題で困ったことになっているイギリスは、あの住民投票はなかったことにしたいんだろうな・・・。 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


        街頭インタビュー_______

2019/02/20 08:22
 有名人が癌に罹患したと明かしたことについて道行く人々にコメントを求めていて、それに返答するのに弁論が苦手な日本人ならではのことなんだろうけど、照れている口元が上がって笑顔に見えることがある。 インタビューに応えようとする人は気を付けましょう。 TV局もこういうお座なりなことは止めたらいいのに・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


        行く冬を惜しむ_____

2019/02/19 08:21
 春になって気候が暖かくなるのは嬉しいのだけど、熱い温泉に浸かるなど寒い冬ならばという楽しみもあるのだよね。  それになんたって冬は大根が旨くて、昆布で出汁をとって大根と鰤のアラを煮ると、この世にこんなに旨いものがあるかというほどなんだけど、鰤の代わりに鱈のアラや鯛のアラをつかってもこれだけの味が出ない。 鰤と大根ってよほど相性が良いみたい。   結論。 鰤が一番旨いがどれも大根と煮る時は身の部分よりも皮や骨や頭などアラの方が旨い。 注意すべきは血の塊を取り除くこと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    菜七子ジョッキーの悔しさが分かる

2019/02/18 07:57
 前半よりも後半の方が速いというこのペースでは後方に位置した馬は苦戦するわけで、菜七子ジョッキーの悔しそうな表情はペースを読めなかった己への腹立たしさがあったのかもしれない。 武豊ジョッキーが先頭を切ると、後は恐れをなして大負けしないようにと従ったがごとくに大名行列なようなレース展開で、後半に位置した馬で上位入線したのはコパノキッキングだけだったもんな・・・。 

 それでも掲示板に乗る着順に持ってくるのだから大したものなんだけど、それで笑顔を見せることなく悔しそうにしているのが非凡な資質の現れでしょうか。 この馬に1.600メートルは長すぎるという見方もあったようだけど、ジョッキーが折り合いをつけるのが上手かったのか十分に通用するとの印象でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


 藤田菜七子ジョッキーが

2019/02/17 09:18
 G1レースに騎乗するということで盛り上がっている。 1着賞金が1億円と高額なレースでオーナーだって贔屓の騎手だからという理由だけでは騎乗依頼をしないわけで、内枠に入っていったん後ろに下げるということを考えたら枠順も手ごろだし、初めての距離の1.600メートルが懸念材料ながらかなり楽しませてくれそうです。

 菜七子ジョッキーが騎乗するとファンの応援馬券でいつも馬の実力以上に買い被られた人気になってしまうし、それに初のG1ということでプレッシャーは相当あると思うけど、この女性は武道をやっていたこともあってか見掛けに寄らず度胸は良いみたいだし、後ろの方で冷静に判断し我慢して直線一気に追い込んでくる姿をイメージできます。  なにはともあれ、このジョッキーのおかげで馬券を買わなくても競馬を楽しめるのがありがたい。 今日は買うけどね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      日韓会談

2019/02/16 08:11
 羞恥心は無くして嫉妬心などの負の感情だけを残したような人間とは出来るだけ関わらないようにしたらいいというのは庶民ならではの考えで、国家間のこととなったらそうも行かず打つ手がなく困っているようです。

 韓国の皆さんの考えや行為は仕方ないことだとの思いがあるのですが、それを率直に受け入れてしまうには我々も国内向けの顔がありまして、そこのところをおもんばかってここはひとつ・・・ と下手に出て実害のない決着をしたら、自国のことを皮肉られていると分かりきっていても上辺の勝利であの国は収まりそうな気がする。 いや、収まらないか。   自国には決してできないことをやってしまうということで、日本の国民性がまた嫉妬の対象になる恐れがある・・・ 笑。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      バイトテロ

2019/02/15 08:40
 昨晩のクローズアップ現代で、洞察力も何もなく口が達者だけの売れない文化人が活路を探し当てたように、バイトテロと言われる行為を働いた者を援護しているのに驚いたのだけど、そのテロの当事者は己の行為がどれだけ軽薄軽率で愚かだったかと今現在よりも後々にその重大さに気付くことになる。 やってはいけないよ。

 と、自分には負担の来ない距離を保ちながら口は出すが金は決して出さない親戚のオジサンみたいなことを述べているが、親の教育というものがまったくなく無人格で少年期青年期に軽薄で愚かな行為が多く、それが何十年経った現在でも心の負担になっている者を知っているゆえのことなんで、その辺りのことを含みおいて読んでくだされ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     葛飾北斎

2019/02/14 08:31
 『九十歳よりは又々画風を改め 百歳の後にいたりては此の道を改革せん』と意気軒昂で、実際にこの時代では驚異的と言える九十歳まで生きて晩年までその才能を発揮し続けた葛飾北斎、この偉人の展覧会が東京六本木で開催されている。 鑑賞に行きたいな・・・。   版画がほとんどなんだから複製を見て満足できそうなものだけど、真夜中に起きてまで流星群を見るのと似たようなもので、チャンスの少ないホンモノ≠見ることに意義があるのだよね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


         健康美女神

2019/02/13 08:16
 あまり熱心に見たことはないスポーツニュースでも池江璃花子選手が映るとその健康美に関心を引かれていたのだけど、この健康美女神のような人に白血病が発覚したとか。  白血病って治癒への気合の入れ方で完治の度合いが違うみたいな気がする。 オリンピックの表彰台の一番高いところでの微笑み、これをイメージして治癒に励んで欲しいものです。

 こういうエリートたちが使うプールはどうなのか、水を消毒するのに塩素を使用していることが水泳の選手を短命にしている原因だなんて伝説を生んでいるみたいだけど、混雑した日の夕方のプールの水中眼鏡越しに見える浮遊物の多さに恐れをなして以後プールは使用していないくらいで、これが消毒なしだったらそれはそれで怖い気がする。 でも子供の頃にはゴミが浮いていた汚い川で泳いでいて、時には水を飲みこんでいたもんな・・・。 どちらが健康によくないのだろ?。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


  【ジャズ考 その8】 カインド・オブ・ブルー

2019/02/12 08:50
 何を今さらって言われそうなほど知られているし人気もあるし収録されている5曲すべてが名演という素晴らしいアルバムで、マイルス・ディビスのカリスマ性の下でそうそうたるメンバーそれぞれが最高のプレイをして至上のサウンドを創り上げている。  真っ白な紙に墨痕鮮やかに想いを記す日本の書道に例えた記述があったけど、「ブルー・イン・グリーン」や「ソー・ホワット」での一番良い音はどれか考え抜いてポツリポツリと置いて行くようなピアノの音を聴いていると上手い例えだなって納得できまして、ビル・エバンスの演奏で一番好きなのは?と訊かれたらこのアルバムということになります。

 十年以上前になると思うのだけど教育TVで菊池成孔さんが案内をしたマイルス・ディヴィスを特集した特番があって、その中でほんとかどうかとの断りを入れながらも今現在でも全世界で年間四十万枚売れ続けている≠ネどこのアルバムの魅力について語ってらしたけど、他にもモードジャズについての詳しい解説もあったし興味のある人はNHKアーカイブを探してみたらいいです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      大自然様

2019/02/09 08:45
 暖冬だと思っていたら観測史上最強の寒波が襲ってくるだなんて、地球のちょっとした気まぐれみたいな動きで人間が右往左往させられている。  少しの降雪で大騒ぎになる普段はカラッ風吹く乾燥地帯と雪国の境目にある2.000メートルクラスの山脈だって地球規模で見ればほんのわずかな出っ張りでしかなく、地球を1メートルの球体として換算すると富士山でさえ0.3ミリくらいでしかないのだから本州を縦断している山脈なんて糸くず一本が張り付いているようなもので、そんなので生活環境を左右されていると考えると情けないような気になってしまいますなっ。   結論。神様よりも仏様よりも偉いのは大自然様だ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     卵とじが上手く出来たっ!

2019/02/08 08:20
 キャベツの千切りにトンカツという美味しい夕食を終えて、残ったトンカツは翌日にカツ丼にして食べるつもりが卵とじが下手なんで懸念していたのでしたが、そこは便利な今の時代ネットで調べて解決したのであります。

 溶き卵を流し入れるときに鍋の温度を下げないように少しづつ、それも外側は温度が高いので真ん中から徐々に流し入れるということでした。  と、こんなことで嬉しがっているのはどういうものなのかねぇ・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


  相手を選んで威丈高になる卑劣なヤツ

2019/02/07 08:26
 野田市での、娘をあざが出来るほど殴るばかりでなく食事を与えなかったり眠らせなかったりと、よほど鬱屈した内弁慶に違いないと考えていたこの父親が、児童相談所を恫喝していたとのことで、それだけ度胸のあるヤツが何でまた無抵抗の娘に暴力を、との思いがしたのだけど、相手が決して刃向かってこないとなるとこれくらいのことはやるのかもしれない。

 サービス業の店員に横柄な態度をとるオヤジ共が話題になっているが、他にも公共機関の従業員や交通誘導員など、相手が無抵抗なはずとみるや威丈高になる卑劣なヤツがいるからな・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


   NHK FM 「ジャズフラッシュ」 司会

2019/02/06 08:23
 ジャズ評論家の児山紀芳さんが亡くなられたか・・・。 ジャズ雑誌で世界で一番発行部数の多かったのは日本の「スィングジャーナル」で、その編集長をしていた当時には上手い企画で発行部数を伸ばしていらっしゃいました。

 1977年発行の臨時増刊号「ジャズ・レコード名盤全カタログ」 はカタログとしての他にも、粟村正昭さんの「レコードで追うジャズの歴史」や油井正一さんの「決定的名盤ガイド」など価値ある内容が盛りだくさんで、表紙はボロボロになっているけど今でも保存してあって時々役に立たせてもらっています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     怖いものはあったほうが良い

2019/02/05 08:45
 野田市の児童虐待死事件で、母親が自分に向かっていた夫の暴力が子供に向かうことに加担していたのか見過ごしていたということか逮捕されたけど、この暴力亭主ってもしかしたら内弁慶ではなかったのかね。 外で鬱屈したものを抱え込まざるをえない気弱でありながら、己に逆らうことがない家族には強気に鬱憤晴らしをやるだなんて情けない人間がいるからな・・・。 

 母親にも子供にも怖い父親だったわけだけど、この父親が引きこもりの息子だったりする他の家庭内暴力のことでも同じことを考えたのだけど、こういう家庭内の暴君にとっての怖い者ってなんなんだろ?。 学校の教師も民主警察も怖くなくヤクザも元気がないしと、世の中に怖いものがないというのは良くないことかもしれなく、宗教に対しては否定的なんだけど、神も仏も畏怖の対象ではない無宗教国家と言われる日本のマイナス面かも知れない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    NHKシンパではないから

2019/02/04 08:28
 どうもNHKを持ち上げるようなとばかりを書き込んでいるなって気付いたので弁解するけど、年末の紅白はもとより大河ドラマも連続テレビ小説も見たことはないのであってNHKシンパではないのであります。 なにもいまさら改まって述べることでもないと思うのだけど、番組紹介との名目での自局のコマーシャルが多すぎるのにうんざりしてついつい悪口のひとつでもと・・・。

 それにしても娯楽の多いこの時代に、NHKに限らずTVでの連続ドラマというものが生き残っているのが分からん。 お前の頭の構造がもっと分からんと言われそうだけど、自分の時間を自由にしておきたくないのかね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


       ナマケモノ

2019/02/02 08:55
 道端にある古いお地蔵さんのように人畜無害なのんびりとした顔をして百メートル移動するのに一時間かかるという浮世離れしたこの動物、筋肉も脂肪もほとんどない身体というところが自分と同じではないかと愛着を感じているのだけど、気忙しく落ち着かない時に自身がこの動物になったつもりになって動作をゆっくりにすると心が安らぐ。

 ナマケモノだなんてヘンな名前を付けられているけど、この動物は身体がそういう構造になっていて速く動いたら疲れ死にしそうになるとか。   健康のためにランニングを試みたが疲れが残り身体によくないとウォーキングに専念している我が身とどこか似ている・・・ 笑。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


       人権

2019/02/01 08:33
  野田市で10歳の女の子が父親に虐待され殺された事件に、昔とは違って子供の人権が言われている今の時代にこれだけ行政が介入する合図がありながら何をしていたのだと憤りを覚えるのだけど、積極的に介入できなかったり見せてはいけない調書を見せたりしたのは父親にも親の権利があると配慮しなければならなかったということなんでしょうか。

 親は反面教師でしかなかったとの個人的な体験があるせいか、このような事案が発生した時には親権なんてものは優先順位最下位で良いのではないかとの思いがする。  この事件がきっかけとなって、児童相談所建設に反対している南青山の住人が思い直してくれたらせめてもの慰めになるのだけどね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     常識は変わる

2019/01/31 08:38
 擦り傷は濡らしてはいけないという古くからの知識よりも、近年になって知った水で洗ってラップを巻いておくと治りが早い≠信じてそれをやったら、かさぶたが出来ないせいか治りも早いし痕もほとんど残らないし、それに風邪は手から感染する≠ニいう、これも近年になって知ったことも身のためになっているし、常識に囚われるのは良くないなと思っていたのだけど、昨晩の「ためしてガッテン」を見てその思いをいっそう強くしたのであります。  

 この腎臓病というのは辛い病みたいで、かなり以前のこと、病んでいた人が移植手術を受けた後のいつも身体の中にあったモヤモヤしただるさがなくなって・・・≠ニの談話に、いかにもとの実感がこもっていたのを今でも憶えている。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      とても気持ちの良いご褒美

2019/01/30 08:15
 毎朝起床と同時にストレッチ運動を二十分以上かけてやっていて、この寒い時期にも途切れることなく我ながら感心するのだけど、運動をやっている最中に背中が痒くなってくるのを我慢してお終いに取っ手の付いたタワシを背中に突っ込んで痒い所をゴシゴシとやるとこれがたまらない快感なのであります。

 身体を頑丈にしておくよりも常に劣化した部分を入れ替える行為を怠らない、つまり新陳代謝を活発にすることが若さを保つ秘訣みたいで、そのためには食べることと血流を良くするために経年劣化で硬化した部分を伸ばしてやることが大事みたいですが、その辺りは「動的平衡」という著書がとても役に立つし読んで面白いです。  この本、三百円で利用できる温泉の施設内にある図書室で見つけたのだけど、この湯上りにくつろぎながらの読書がとても楽しい。  安上がりな人間だなって思う・・・笑。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      風邪予防の基本

2019/01/29 08:32
 デパートなどに行った翌日に鼻の周囲に吹き出物が出来ることが何度かあったのを、これはエスカレーターのベルトやドアの取っ手をつかんだ指で鼻周辺を触るからだと気付き、出入りは自動ドアのところにしてエスカレーターに乗る時には手の甲側でベルトに触れるようにと気を付けるようにしてからそれがなくなったし風邪をひくこともほとんどなくなったのであります。 インフルエンザが猛威を振るっているようだし皆んなで気を付けましょう。

 図書館で指をなめながらページをめくっている人を見て、丈夫なんだなって感心してしまうのだけど、ウィルスは湿気に弱いということなのでしょうか?。 でもマナーとして指を湿らさないでページをめくるように気遣いをした方が良いと思う。  指が震え気味なんでそういうことは苦手なんだけど、今では手袋をしたままでページめくりが出来るようになったもんね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


    音楽の良さが知れ渡って

2019/01/28 08:31
 昨晩今朝とNHK7時のニュースのトップがアイドルグループの解散ということに、なにせ小林旭や西田佐知子の全盛期をリアルタイムで楽しんでいた世代なものでその価値を理解できなく驚きがあリ、先日沖縄の歌姫という人が引退を表明した時にも同じことを考えたのだけど、最近ヒットした外国映画で音楽の良さや歌唱力というのがどういうものか知れ渡って、自分らがこんなことで喝采を受けていては申し訳ないとの自覚が兆したからではなかろうか。 ・・・といったら、時代錯誤ジジイが何を言っておるのだと叱られるかな。   ついでにもっと叱られそうなことを述べてしまうと、金を使ってくれたら握手をしてやるだなんてグループも早晩衰退してゆくと思う。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


      すべからく

2019/01/26 08:22
 なすべきこと≠ニいう意味のこの言葉をすべて≠ニいうのを高尚に表現したつもりで誤用しているのを目にすることがあるけど、間違えて使ってもなんとなく通じるから厄介だ・・・。

 小学生の時に体育館(その頃は屋内運動場と言っていた)の掲示板に『寒に耐えし梅の花 まさに芳し ことすべからく忍耐にあり』と教訓的なことが書いてあったのを今でも憶えていて、あのすべからく≠煬用でなかったのかな、教育の場で何てことだと、劣等生だった古い思い出の中からわずかな優越感を探すようなことをやっていたのだけど、『なすべきことは忍耐にあり』と解釈もできるということなんでしょうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


       悩ましい日韓関係 

2019/01/25 08:24
 アメリカと北朝鮮のトップ会談が設定されていて、この二国に中国と韓国と日本が加わった五か国が地域の動変に色々な面で大きな影響を受けるし及ぼすのだろうが、韓国を抜いた四か国だけでの方が実務的な話し合いが進みそうな気がする。 あの国はなくていいもんな。

 ・・・とのざれ言が受けるほどに日韓関係は良くないが、安倍総理はどう収めるのだろ。 日本国民の性格の穏やかさ頼りということになるのだろうけど、今年は選挙があるしこれまでみたいに安易には済まされない。 悩ましいことだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ローランド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる