☆     ウイルスはスギ花粉の数百分の一の大きさ_

 先日晴れて暖かいしと川辺を散歩して帰宅したらやけにくしゃみが出て、でもすぐに収まったし短期花粉症みたいな事だったのではないかと思われるのだけど、風があり清々しい川辺の空気の中にも目に見えない花粉が漂っていたのかと考えると、その目には見えないスギ花粉の数百分の一の大きさだという武漢ウイルスの存在を確認し防ぐための厄介さに思い至ります。

 この武漢ウイルス騒動でパチンコが淘汰されたらいいのにと思っていたら先日TVで行列ができるほどに繁盛している映像があって、酒場などと違って会話がないからということで注意喚起の対象とされていないのだろうけど、なんか行政側の手心があるのではなかろうかとの気がする・・・。 でも、野党の議員さん方も沈黙しているし、これはゲスの勘ぐりということかな。

"☆     ウイルスはスギ花粉の数百分の一の大きさ_" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント