☆   文在寅大統領の功績_

 韓国で〝正確なデーターに基づく研究が必要〟と、日本が統治していた時代の韓国のためになったデーターを示して歴代の韓国為政者の行き過ぎた反日教育を批判している「反日種族主義」という本が三週連続一位の売り上げを記録しているということで、これまではネット上で目にしていたもののホントかいな?という気持ちがあったのだけど今朝のNHKTVでも取り上げていて、韓国内でこの本に対して支持する人と批判する人がほぼ半々だというのに、悪いのは為政者であって国民ではないという明るい希望のようなものを感じたのであります。

 洞察力なく場当たり的で姑息で狡猾な政策への危機感がこういう本が出てくるきっかけになったということで、これが文在寅大統領唯一の功績かも知れない。 経済危機が忍び寄っているうえにアフリカ豚コレラまでが襲ってきているというのに、この大統領はいったい何を考えているのだろ?。 

"☆   文在寅大統領の功績_" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント