☆     自動車やインターネットの無い世界?_

 水商売、特に居酒屋の相次ぐ廃業での社会に与える影響が問題になりテレビで特番まで組まれているのに、もう何年も酒を飲むのは家だけでそういった店にはご無沙汰しているのだけど、それでも若い頃の思い出がいっぱいあるし馴染みの酒場で知り合うことで友人も何人か出来たしと生活における必要性を重々に知っていることもあって、この業界がウイルスに敗退するのを黙って見過ごしてはいけないとの気になります。 でも・・・。

 私が家でしか酒を飲まなくなったのは経済的な理由が一番大きいのだけど、インターネットの充実などで家に居て暇を持て余すことが無くなったのも原因のひとつなんでして、そのようにもともとネオン街に出歩く人間が減ってきているところに新型ウイルス騒動が重なってダメージが大きくなっているということなんだろうね。 以前、街中に人を呼び戻していわゆるシャッター街問題を解決するのに個人が自動車を所有できないようにすれば良いだなんて冗談を言っていたのだけど、今では自動車だけではなくインターネットも無くしなければならんということで冗談にもならなく、単なる暇つぶし的な客を相手に商売をしていたところが衰退するのは仕方ないことかもしれないです。


 酒場で飲んでいるうちに何人か集まりマージャンになり朝帰りになることがよくあり、その帰り道に改装で取り壊し中の店の廃棄物に一升徳利があるのを見つけ、これは使えると出勤時間の人々の行き交う中を手にぶら下げて持ち帰ったのだけど、さぞかし危ない人間に見えたことだろうなぁ。 と、頻繁にネオン街に出かけていた若い頃のいっぱいある恥ずかしい思い出のひとつを披露しましたが、このような誰に迷惑をかけるわけではないことも、度重なるとあまり良くないイメージが出来上がって後々まで人生に影響を及ぼすことになるから若い皆さん気を付けるように。 余計なお節介か・・・。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント