☆       オークス_

 横山典さん騎乗のウインマリリンを穴として考えていたのだが結構人気になっている。 さてどうしよう・・・。 でも考えてみれば、G1桜花賞で強い勝ち方をしているデアリングタクトが1番人気になるのは当然として、これまでの成績からの格づけをしたならG2重賞を勝っているウインマリリンとマルターズディオサが2番手3番手ということなんでそこそこの人気になるのは当然で、となると、現在13番人気のマルターズが大穴候補ということかな・・・。 と、これは、いつも大きい方のつずらを選んで失敗している欲張り爺さんの言うことだから参考にしないように。

 デゼルが人気になっていて、これは前走の上り3ハロン32秒5という爆発的な直線の伸びと、それにD・レーン騎手の腕前が見込まれているのだろうけど、今回は1着するか配当馬券対象外着順(4着以下)になりそうな気がして軸馬にはできないしと、はてさてどうしたものか・・・。 と、何だかんだ考えて頭の体操をしながら1日楽しめるのだから競馬はとても有意義な趣味で、だけに、この一番気候の良い時期に競馬場に行けないのが残念無念であります。 武漢ウイルスめが!。

 外国人騎手の活躍に、騎乗の仕方が馬の能力をそれほど左右するものかと首を傾げている人がいるかもしれないけど、レース中にも他の馬の動きを予測したりしてコース取りを考え人馬一体となってブレーキとアクセルを使い分けなければならなく、特にブレーキ使用時には腕力がなければということで体力も大事なんであって、天賦の才能が有り体力を鍛えぬいた国際的なアスリートと考えれば納得できるのではないでしょうか。 そういう世界で、特に体力には劣る日本の女性騎手の騎乗に不利があるのは仕方ないことで、2キロくらいなハンデではこの先志望者が増えないのではないかと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント