「年齢検定」__

 高齢者の自動車運転事故のニュースに、これでまた自動車保険など年齢によって何かと制約や負担が増すのかなって嫌な気がしてしまうのだけど、現在行われている「認知機能検査と高齢者講習」、これをもっともっと厳格にしその年齢に達していない希望者にも実地するということにして、自動車運転免許ばかりではなく就職活動などにも通用する「年齢検定」のようなものにならないかと思う。  社会における男女格差が問題視されるのだから年齢格差も問題に、と言ったら、一緒にするなと女性に怒られるか・・・。  えーと、そういうことではなくて、自身の努力や選択が及ばない人生の出発点で大きな出遅れがあり後半生に望みを託しているいわゆる奥手の人間にとっては、すべてのことが年齢で区切られ物事を決められるという今の世の中には理不尽なものを感じているのではなかろうか。

 TVを見ていて、なんだこのジジイが・・・ と思ったら自分と同じ歳だったなんてことがあるのだけど、そういう時に、そうだ「年齢検定」では〇〇なんだからと励みにしたいし、健康に気を付ける人間が多くなるのではなかろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック