EU離脱問題_

 「これで承認されなければEU離脱自体がなくなってしまうかもしれない」と離脱協定案を採決にかけたが、またもや大差で否決されてしまって首相のメイさん憔悴しきった様子に見えるのだけど、続いて「合意なき離脱」をしないことにして、そしてこんどは「離脱を延期するかどうか」を採決にかけ、そのあとにまた国民投票があるかどうかは分からんけど、結局は何もなかったかのように残留が決まりそうな気が。  民主主義とは無駄手間のかかるものなんだね・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック