映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」

 この作品の冒頭に 〝厄介なのは、知らないということよりも、知らないのに知っていると思い込んでいること〟 との言葉があって、なるほど、気を付けなくてはいけないなって己を戒めているのだけど、暇に任せて株式掲示板を眺めていると、自慢話をしたいだけの者に異常に負け惜しみの強い者に常に辛らつなことを言っているが相手が資産家らしいとなると矛先の鈍る者に相当痛い目にあって意趣返しをしているのではないかと思われる者にと多種多様な人間模様が面白い中で、その〝厄介なのは、知らないということよりも・・・ 〟に合致するのではないかと思われる人もいて、こういうお方が取り返しのつかない窮地に自分を追い込むことになるのだろうなって、いずれにしても「他人の不幸は蜜の味」ということか株の掲示板というのは眺めていると楽しい暇つぶしになりまして、「ギャンブル必勝法とは眺めて楽しんでいること」という考えに確信が増してくるのであります。

 株の信用売買空売りは私も以前やっていて、プロと違って毎日毎日売買しなくて見送る日々が続いても構わないのが素人投資家の強みで、それにネット取引なら証券会社からの悪魔の誘惑のような電話がこないしと始めは結構儲かっていたのだけど、ある時期からまるで誰かが後ろから覗いているのではないかと思うほどに、例えば500円で買い戻すことのできる気配値がありその値段でクリックしたとたんに505円になって成立しないというようなことが頻繁にあって、これは高性能のコンピューターとソフトを駆使して素人を餌にするプロのやり口ではないか?、とてもじゃないが零細素人投資家が適うわけがないなって撤退したのであります。

 「信用売買で資産を無くし、その空売りで命を無くす」との言葉があり、借金を作らないで命も無くさなかった己の肩を叩いて褒めたくなるくらいなんだけど、この空売りだなんて投機性の強い制度は西洋の悪しき商習慣が根付いたものと思ったら、なんと日本の大阪は堂島の米相場が発生源みたいです。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック