テーマ:自動車

☆       ドライブレコーダー_

 佐世保市で昨日あった、飛び出してきた猫を避けようとしてトラックが歩道に乗り上げ電柱に衝突をしたというニュースに、運転手さんにとってはとんだ災難だったと同情するのだけど、もし舗道に人が居たならと考えると恐ろしく、ネットに以下のような記事があったし、車を運転するということはいつも大きなリスクを背負っているという覚悟がいるようです。 【「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆       燃料の効率・電気自動車・凍死_

 山中に小屋を作って半日はそこで絵を描いたり薪を割ったりして自然を相手に過ごす人がいて、散歩の途中で知り合って何度か訪れたのだけど、自分で薪割りをしているくらいだから光熱費は只みたいなものだろうと思ったら、薪で暖を取るには薪の消費が早くてたちまち無くなってしまうのだそうです。 この薪での暖房の費用がどのくらいになるかは分からないが、大多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   短絡的に二酸化炭素を悪者にするのは?_

 あと何年かしたら電気駆動の車だけになるという方針に、電気自動車についてはいわゆる情弱なんで自分が知らないだけかも知らないが、バッテリーの寿命ってそう長くはないようだし再生にどれくらいなコストがかかるのか?、それにクリーンエネルギーと言われている電気もそれを生み出すのに何かを消費しなければならないわけだし、あまりにも短絡的に二酸化炭素を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      ネット社会の恩恵_

 見掛けも何も構わず実用本位で使用していた自動車がボロ過ぎて車検を通らなく、カネにゆとりがないし車なしでの生活を考え公共機関を利用しての行動計画を立ててみたのだけど、それではこれまでの人生と全く違うものになると思い知ってどんなのでも良いからとネットで検索してみたのであります。  見つけた格安車に疑心暗鬼でコンタクトを取ったところこれが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    人口知能と将棋 ・自動運転車と雪道_

 将棋の実況番組があると知ってからは日曜日の昼前数十分はとても楽しい時間になっていて、将棋指しの頭脳ってどうなっているのだろうと感心しながら見ているのだけど、何手も何手も先まで考えなくてはならない頭の回転の速さと記憶の良さに、色々な詰め手を膨大に記憶しておける人工知能の活躍が分かる気がします。   ということで、人工知能が操縦する自動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 ☆        車検制度_

 快眠快食快便で借金なし、これで幸せではないかと貧乏暮らしをやせ我慢して暢気そうに過ごしていても、車検時になると日頃の暢気さはどこへやらで、自動車が古くなったということで税金を高くするのは環境問題にかこつけた業界のための政策で、生活必需品として仕方なく維持している人間のことを考えていないのではないかとか、車検制度そのものに対しても不満が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      自動車は贅沢品でないのに_

 都会暮らしでもないと車は移動手段として欠かせなく、見掛けが悪かろうが音が騒るさかろうが無ければ困ると保持しているのだけど、日本においては車は贅沢品と区分されているのではなかろうかと思うくらいに、車検になるとその費用の大きさに考え込んでしまう。  それに、環境問題にこじつけて古くなった車に対して自動車税が高くなるというのは間違っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    ネット社会の恩恵_

 自動車ウインカーランプがだめになって、ひと頃ならすぐに修理工場のお世話になったはずなんだけど、金はないが暇はあるし自分で直そうとインターネットで調べてやったら簡単に終了したのであります。 電球はホームセンターに700百円で売っていて二個組の一個が残っているので実費は350円でした。 こういうところにもネット社会の恩恵が。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   大容量蓄電池_

 台風襲来から五日経った時点でこんなに長く停電したら余程困っているだろうと気をもんで八つ当たりまでしてしまったけど、そんな甘いものではなく一週間過ぎた今でも9万戸以上が停電しているという、いまさらながらこの台風の意外性と破壊力を思い知らされます。  電柱の耐久性の基準を上げるとか、まだ普及していない高価な電気自動車でなくてハイブリッド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

     人工知能の反乱_

 横浜シーサイドラインの自動運転電車暴走にHAL9000の反乱を思い浮かべてしまったのだけど、この1968年に公開された『2001年宇宙の旅』という映画には半世紀を経た今でもオープニングに流れる「ツァラトゥストラはかく語りき」に大きな意味があるように思えてきたりして色々と考え深読みをさせ、その映像美と共に語り継がれるだけの価値のある名作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

     自動車税納付書が来たが_

  古い車は経年劣化で資産価値が下がっているのだから税金も安くなりそうなのに「環境負荷が大きいため」だなんておかしな屁理屈で割高になっている。 環境のことよりも自動車業界に忖度した制度としか思えないのだが・・・。    車検制度も含めてユーザーの側に立って改革を推し進める公約を掲げたら選挙で勝てると思う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

     またあの凶悪顔の車が_

 保育園児らが遊んでいる砂場に乗用車が突っ込んだ事故は、パーキングから出る時に車の運転手がチケットや金を用意するのに気を取られてペダルから足が浮いたのではないかと考えられるのだけど、その運転手は〝ブレーキペダルを踏んでいたのになぜ急発進したのか分からない〟と言っているし、それにまたこの車種かということもあるし、もう少し念入りに調査したほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

    保育園児が巻き込まれた惨禍_

 記者会見で園長が泣き崩れる姿にはもらい泣きをしてしまい、可愛い盛りの園児はもとより何の落ち度もないのに悲惨な目に遭った関係者には同情を禁じ得ないのだけど、対向車が目の前で右折してくるだなんて自分がいくら気を付けていてもこういう事故に巻き込まれる可能性があるのだと考えると車を運転するのが怖くなる。  この事故には関係ないのだろうけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

     ホリエモンロケット__

 秋葉原で調達した格安部品を使ったというこのロケットの打ち上げ成功が門外漢にも嬉しいのは、始めの頃はとんでもない費用が掛かっていたインターネットの接続料金が現在は手頃価格になったように、こういった改革者達が一般消費者のためになってくれるとの期待が大きいからでしょうか。   自動車整備業の不明朗会計に不満を感じていることもあって、自動車関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

    怖い顔つきの自動車__

 ナマケモノを始めとしてパンダやコアラなど闘争を好みそうもない草食動物と、攻撃性の強いトラやライオンなどの肉食動物は比べるまでもないし、人間にしてもある程度は顔つきでその傾向は判断できるのだから、自動車も性格や気性が顔に現れているのではなかろうか。  ・・・と、こじつけて冗談を言いたくなるのだけど、普及台数が多いからと承知しながらもブレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

    踏み間違える原因?__

 アクセルとブレーキを踏み間違えるだなんて右足を常時床に着けて運転していれば起こるはずはないのになっ?て首を傾げていたのだけど、もしかすると、赤信号で停車中に助手席とか後ろの席に用があって体勢を変えた時に信号が変わり慌てて発進しようとしたとか、右足が定位置から離れるのが原因のような気がする。 特に足の短い人は気を付けましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

     「年齢検定」__

 高齢者の自動車運転事故のニュースに、これでまた自動車保険など年齢によって何かと制約や負担が増すのかなって嫌な気がしてしまうのだけど、現在行われている「認知機能検査と高齢者講習」、これをもっともっと厳格にしその年齢に達していない希望者にも実地するということにして、自動車運転免許ばかりではなく就職活動などにも通用する「年齢検定」のようなも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

     自動車産業__

 国の基幹産業ということで貿易問題でも優先されていて、これは何も業界関係者だけが潤うわけではなくて回りまわって国民全体の・・・ と理解はしているつもりでも、ゴーンがあれだけ身勝手なことをできる体質に、自動車が生活必需品となっているにしては車検制度や税金面も含めて金がかかり過ぎると思っていることもあり、負担を消費者ばかりにかけていないで業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

   ゴーン4回目の逮捕__

 権力は腐敗するの言葉通りに、よくもまあ次から次へと悪事が出て来るもんだとその金に対する執着心に、悪事でも何でも後先考えないで自身の幸せを追求してみようと思ってもその才能が欠如していて、快眠快食快便で財産はないが借金もなし、これで幸せではないかと己の心を飼いならしているような小市民はある意味で感心さえしてしまうのであります・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

   ハスラーの勉強熱心眼鏡オジサン顔

 眼鏡を壊して新しくしたのだけど、顔が大きい方だから似合わないと思っていながら丸いフレームを選んでしまったよ・・・。  最近の自動車の噛みつきそうな顔したフロントデザインが嫌で丸い形のヘッドライトに好感を感じていたせいだろうか。    映画「SW」のキャラクターに似た品のない凶悪顔した車が世界的に多くなったのはディズニーが仕掛けた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more