テーマ:人間

☆      ウソ_

 例えば、午前中に終えるつもりの用事が昼過ぎになってしまい、出直してくるのは大変だしと訪れたところで昼食をすすめられた時に〝食事は済ましてきましたので〟と言うようなことなど、周囲への気遣いで事実と違ったことを口にする罪のないものと、利己的な目的で相手の迷惑など考えずに虚偽を口にするのとでは全く違っていて、両方をウソという言葉でひとくくり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    クリスマス。そのうちにラマダーンも?_

 若い頃は、何の信念もなくクリスマスというだけで浮かれて落ち着かない俗人どもがなんと多い事よとバカにしていたのだけど、歳とともに考えが丸くなったのか、周囲と連帯感を持って盛り上がることが出来るイベントということ自体に価値があるのだろうしと、こういう日本人の宗教に関しての節操のなさは悪いことではないとの思いがしてきたのであります。  日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     災厄の始まりは武漢なんだから_

 新型ウイルス感染による重症者の平均年齢が上がっているということに、これが逆だったら深刻なことだが自然の摂理でそれほど騒ぐことではないと受け止めているのだけど、そういう考えをあざ笑うかのように変異し感染力が強まった種類が出現しているようで、このウイルスのたちの悪さを思い知らされます。 猛烈に死者を多発させ恐怖心を与えるが終焉は早いという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆       〝若い〟という価値_

 健康に気を付けてそれなりの体調を維持してはいながらも、ある程度の年齢になると社会的制約なども含めて歳というものが邪魔になり、最近多い若者が自殺したとの話にまず思うことは、何と勿体ないことを・・・ です。 傍からは羨ましくなるように見えても、健康や若さと交換できるならすべてを投げうっても良いと願望している人間は少なくないような気がするし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      菅義偉総理の裏切り?_

 観桜会疑惑で安倍元総理が追及されているのに、これは政治をやりやすくするための菅義偉総理の裏切りだとの噂があるけど、もしその通りだとしても悪いことではないような気がする。  というと安倍元総理に対して悪感情を持っているような印象を与えるが、そういうことではなく、政治家が主催する旅行や会食などに実費全額を払って参加する一般人が居るのかい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆        真っ正直_

 TV「三島由紀夫 50年目の〝青年論〟」を見て色々と思うことがあったのだけど、教養の浅い人間が軽々しく論じられるようなことではないと、印象に残ったことをいくつか箇条書きに。 ・ いろいろ言われているが、「真っ正直な人」というのが本質を表しているような。 ・ 集会での学生に対する姿勢に、こういう人なら信頼を得ることができるのだろうな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      70歳現役社会というニュースに_

 問題はあるものの「70歳就業法」の実施は良いことだと思うが、ここでも戸籍上の年齢で区切られることになるのだよな・・・。  奥手の血筋だというのに3月の末に誕生して、しかも親が愚かで身体的にも精神的にも著しく成長の遅かった人間は生涯不利を背負って生きなければならんことになり、日々精進して健康体を維持するのがむなしく思える時がある。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆       めぐり合わせが悪く_

 高望みをするわけでなくてもいまひとつ積極的になれず結婚相手を決められなくて、そのうちにこれはという相手に巡り会えたらそれが既婚者だったり年齢差があったりとかの障壁があり、ではそれを乗り越えて行く積極性を後押しするだけの地位とか金があるかといえばそれもなし・・・。  と、男女ともに独身者の多いのは、こういう考え過ぎた思いやりのような優…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      地位と環境が人格を_

 バイデン新大統領は〝最も高齢な大統領〟といわれることを意識して衆人の前に登場するとき小走りで元気さをアピールしているが、当初は目に力がなく頼りなさそうだったものの、地位と環境が人格を高めるということか日に日に顔つきが良くなって来ている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      「有毒な男らしさ」か・・・_

 今朝のTVで「有毒な男らしさ」というテーマで、思慮深く物静かで優しそうだがここぞという時にはそれなりの行動をするゴリラと、いつも力関係を考え仲間を作ろうとするチンパンジーを対比させたりして面白おかしく語っていて、なるほどなって、最近のゴリラ人気に納得をしたのでありますが、それも、あの何事にも揺るぎなさそうな体躯であらばこそということな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      超能力者_

 暇な時にネット視聴が無料の競輪やオートレースを見ていると面白く、それに週末ごとの競馬が楽しみだし、ギャンブル好きなのかな?って思いがしたのだけど、最近は日曜昼前の将棋のトーナメント中継が楽しみだしと、ギャンブルではなくて優れた知力と技能の真剣な闘いが好きだってことのようです。  しかしまぁ、将棋指しのお方の頭脳というのは凡人には信じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      〝めぐり合わせ〟_

 相思相愛の男女が何かの都合で添い遂げられず、その〝何かの都合〟という障害が乗り越えられる程度のものであっても、相手を不幸にしてはいけないとの思いやりが行動を消極的にして障害をまた高いものにしてしまうと、心優しい人間の多い今の世の中、こういうことが少なくないのではなかろうか。  破天荒と言えるようなところさえある思い切りよく生きた人物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     新総裁菅義偉_

 強い馬から強い仔がという競走馬の世界に顕著なように血筋というのは重要なことと承知していて二世議員に反感を持っているわけではないけど、それでも、出世街道とは縁のない人物が自分で道を切り開いてこの地位まで登って来たということに大きな価値と期待を感じさせられます。  記者会見で〝悪しき前例主義〟を否定する発言もあったし慣例にとらわれない手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     昨晩のTVを見ての感想_

 所さんの番組を見ていて人間性善説を信じたくなったものの、ふと、何年か前に畑作物の無人販売所で料金箱に入れる金額に嫌疑をかけられた時のことを思い出してしまったのでした。 それだけ不正をやる人間が多いということなんだろうと・・・。 不正を安易に実行できるような状況でそれに流されなく正直に行動するという快感もあるのだけどね。 と、立派そうな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     筋萎縮性の難病ALS_

 金銭を受け取ったし反社会的な書き込みもしていたようで悪いイメージが強いということもあってか嘱託殺人で逮捕された医師のことばかりが話題になっているけど、死にたいという意思を無視され生かされながら苦悩の日々が続く患者さんの立場での見解はない・・・。 触れにくい話題なんだろうけど、もっと考えなければならないことではなかろうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     これも人権問題では_

 筋萎縮性の難病ALSの患者の望みをかなえてやった医師が嘱託殺人の罪で逮捕されたけど、行動的で華やかなキャリアを持つ女性が一転して回復の見込みのない難病に罹ってしまい、この世を去りたいと何年間も切望しているのに体が動かず自分では死ぬことも出来なく、それに同情してやった医師が逮捕されるのはどういうものかな?って考え込んでしまいます。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆       奥手人間_

 何日か前に貨物列車が鉄橋を通過するときの魅力について青少年の頃に戻ったようなことを無邪気に述べていたのだけど、その時刻表の「広島タ1957発 新潟タ1702着」だなんて文字を見ていたら、そうか、広島ターミナルを出発してから20時間以上かけて走ってくるのかぁと、何やら感慨のようなものが生じ色々と子供時代のことが思い浮かぶ。 どうも精神的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆       晴歩雨読_

 雨が続く中で、安い料金で温泉に浸かって湯上りに館内の図書室で読書までさせてもらえるのがとてもありがたく、これまでは、何せ義務教育しか受けていないものでそれを補おうとする意識がそうさせるのか知識欲を満足させるようなものばかりを読んでいたのだけど、ある日書架に並んでいる小冊子が短時間で読めて面白そうと何年かぶりに文芸作品を手にしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     誤解を作りだす仕掛け_

 『仕事帰りに下着を買って、電車の時間があるので駅前のスナックでちょっと一杯のつもりが飲みすぎてしまって翌朝目覚めたら下着が無い。 あのスナックに忘れてきたみたいだ。 ・・・というのを悪意を持って〝下着を買って〟の部分を省いて語られたらいかがわしい誤解が広がることになるが、語った人間は別に嘘を言ったわけではないと逃げられる』  というの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      品性下劣・・・_

 その1 この時節に人中で遠慮なしに大きくクシャミをして、これは自分は気持ちが良いのだろうが、立小便と同じで人前でやることではないということが分かっていない人間。  その2 上位の立場にいることを幸いに、下位の力士が上位に対しては使いにくい張り手を乱発し、あさましく勝星に執着する相撲取り。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     「レディーファースト」について_

 暇だし19日に述べた 『これは何で読んだかは忘れたのだが、自分の国では当たり前の女性に対する気遣いが「沈黙は金」の日本では誤解されて受け取られることがあり・・・』 の元ネタが何だったか捜していたら、それは見つからなかったけど関連した意外なことを知りました。  「レディーファースト」についてウィキペディアに 『ヨーロッパ上流階級におけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆       外国人騎手_

 外国人騎手の活躍が目立つもので日本の騎手のレベルが低いのかと思われていそうだけど、JRAが免許を与えて日本のレースで騎乗できるような騎手は世界的に通用する優れた人ばかりで、つまりお手本にならない下手な騎手は日本にはやって来ないということなんだから外人騎手の勝率が高いのは当然なのであります。 16世紀にイギリスで始まった近代競馬だけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     奥手の人間と「自分年齢」_

 年齢のことが脳裏に浮かぶと憂鬱になるから戸籍上の年齢は意識をしないようにして、自分なりの健康や生き方に対する気構え心構えで実年齢よりも自分年齢を若くしていればと考え食事の量を増やしたりしているのだけど、でも、なにかの時には〝この歳では〟とのためらいが出てくるし見掛けで誤解を招くことがあるし、それに働くにも制約があったりで、やはり奥手の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆       自由は辛い?_

 『わたしは、無期懲役になるために無差別殺人をしました。刑務所に入るのが夢だった。3人殺せば死刑になるので、2人までにしておこうと思った。わたしは止めに入った人を見事に殺しきりました』と、一生を刑務所で過ごしたく新幹線の中で殺人を犯し望みどうりの判決に法廷内で万歳三唱をしたという、常軌を逸したどころか狂っているとしか思えない犯人だけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     現場主義_

 昨夜の「クローズアップ現代」を見ていて、国連難民高等弁務官として活躍され10月に亡くなった緒方貞子さんの人物像にいまさらながら敬服の念を深くしたのだけど、親交の深かったウシオ電機の牛尾治朗さんが〝確信をもって断言しますが、いま世界で最も尊敬されている日本人は、間違いなく緒方貞子さんです〟と語ってられたことがあるように、その人間性が多く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   昨晩のNHK「逆転人生」_

 半世紀以前のことだけど、自動車の免許更新の手続きが警察署内で行われていた時に、権威側にいるということでいい気になっているとしか思えない尊大な態度の係の女性がいたのだが、昨晩のNHK「逆転人生」の〝高木巡査〟なる婦警がそれと重なって見えたのであります。 このような人間は周囲に甘やかされていて考え方の基本に世間をなめているところがあるから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   映画「ジョーカー」_

 このような暗くてカタルシスがなくておまけに辻褄の合わないところもある作品がヒットしているのに意外な気がしているのだけど、日常TVに映し出される生活が安定していて幸せそうな人々は少数派で日本国民の平均的なものではなく、現状に不満を抱いていて少なからずジョーカーに共感する部分があるという人々が多いということかもしれない。  この映画は妄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   秩序正しい国民性_

 昨日のニュースにあった、台風の影響で混雑する津田沼駅構内の様子と上空からの映像の遠回りになることを厭わなく行儀よく長い行列をつくり並ぶ人々に、通勤通学の時間帯だから分別のつく年代の人間がほとんどということで齢を経てあつかましさが身に付いた年代が多く混ざったらこうは行かないのかな?との気がしたものの、こういう国民性が日本の財産でそれが昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   甘やかしは為にならないと思ってたが_

 昨夜のNHK所さんの「ママっ子男子急増中」を見て、これって母親が子供の将来のことよりも自分の現在を優先しているだけで、考えようによっては子供を虐待しているのと同じことになるのではないかとの思いがしたのだけど、就職から結婚相手のことまで手を回してくれているということなんだから虐待ではなくて超優待ということになりますでしょうか。  企業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more