テーマ:競馬

☆      コントレイル_

 他は眼中にないようにコントレイルをマークし重圧をかけ続けていたアリストテレスに直線ではひやりとさせられたのだけど、あれで抜かせないのが非凡な強さというものでしょうか。 アリストテレスの前走を見ればわかるが(JRAホームページの「レース結果」で誰でも見ることが出来る)この馬の競り合っての強さは並ではなく、コントレイルの危うかったことを言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      菊花賞_

 コントレイルの軸は動かしがたいのだから、あとは相手を何頭かに絞らなければということなんだけど、いまだに菊花賞というと馬名の良さで馬券を買って高配当を頂戴したグリーングラスのことを思い出し、毎年それに該当する穴馬はいないかな?って探している。 過去の思い出にすがるほど最近は良いことがないと、こういうことなのかね・・・ 笑。  笑ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      秋華 菊花と _

 無敗で牝馬三冠を獲得したデアリングダクトは最初のオークションで落札されなかったほどの地味な血統で、その馬が無敗で牝馬三冠という大記録を達成したということで共感を呼ぶし、それに、資質を見込まれると実績がより多いジョッキーに乗り替わるということも考えられるのにそれをしなかった関係者、そして重圧の中で好騎乗でそれに応える松山弘平ジョッキーと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      秋華賞_

 デアリングタクトの無敗三冠が期待され、穴目の馬券を少々買って楽しむのが方針の私くしも今回は三冠を達成してほしく応援していまして、相手も2番のリアアメリアと堅い馬券で収まるかなって気がしてます。 この2頭の2番13番のワイド馬券でも3倍あるのだから、一本勝負で口座残額全てを・・・ だなんて気もしないわけでもないのだけど、貧乏人がたまにそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     菜七子ジョッキーが5勝_

 持ち時計・・・ その馬の最高タイムのことですが、それを比較したら実力以上に人気になって菜七子ジョッキーもプレッシャーがかかって大変と思うことが多いのだけど、本人は見掛けとは違って精神力は強いようで持ち味のスタートの良さを生かして見せ場を作り健闘していて、先週末は実力が伴っている馬に騎乗ということもあって5勝を挙げている。 以前ほど馬込…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      小兵の活躍・競馬_

 500キロ台の活躍馬が多い近年にしたら、コントレイルの460キロと小柄な体躯は頼りなささえ感じるのだが、いったんレースになったら強いこと強いこと・・・。 活躍馬の多いディープインパクト産駒の中でも飛び抜けている。  単勝の配当が110円ということで馬券配当としたら面白くもないが、どんな人がどんな買い方をしたのかイメージすると楽しいも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      向上心_

 昨日の藤田菜七子ジョッキーの3戦1勝は、とても内容のあるものでした。 断然の1番人気になって堅くなるのではないかとの心配も何のそので、前走逃げて勝った馬を臨機応変冷静沈着な騎乗で楽勝をした8レースに、その前の7レースでも、これまで2戦して13着が2回という14番人気の馬を馬込の中に入れて7着に持ってきて(8着以上の着順というのは出走手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    安田記念 好事魔多し_

 周囲の期待も大きかったし関係者も自信ありげだったし、それにパドックの解説者も揃って前回よりも良くなっているとの見解を発しているし、預金の利子を考えたら1日で2割の利益はオイシイことだと給付金の10万円をアーモンドアイの単勝にぶち込んだ人がかなりいるのだろうな・・・。 前夜に大量の降雨があったり名手ルメールが出遅れてしまうしと、まさに好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      安田記念_

 ニュース番組内でも時間を割いて紹介されているようにアーモンドアイのG1レース8勝の偉業達成が注目の的になっていて、そのうえに相手も豪華絢爛なメンバーが揃っているのでダービーのお祭り気分を引き継いでいるような雰囲気で馬券を買わないで見ているだけでも楽しめそうですが、アーモンドアイともう1頭3着以上に来そうな馬を選んでこの2頭を軸にした三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆        コントレイル_

 強かった・・・。 華奢な馬体でのあの強さにはこの先負けることはないのではなかろうかと思わせられるくらいで、これでサンデーサイレンスからディープインパクトそしてコントレイルと血統表に太い文字で記されることになりそうですが、この一連いずれも名前が良い。 何にしても先行き楽しみなことです。  国歌独唱は無観客ではやりにくかろうと心配したけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆       ダービー_

 皐月賞が平均ペースで各馬の実力が結果に結びついたということだったし、それに過去10年の3着以内馬30頭中20頭が皐月賞からだったというデーターもあるし、無理して穴馬を捜すよりも絞り込んで買い目を少なくするのが良いのかなって気がします。  平均ペースで有利不利のなかった皐月賞だったけど、その中で唯1頭スタートが良くなく4コーナーで大外を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   明日はダービー祭り・競馬必勝法はある_

 デアリングダクト勝利のオークスが楽しかったのだけど、明日のダービーではコントレイルがどのような走りをするか、そしてその次の週には美しい瞳の女傑アーモンドアイが出走の安田記念があるしと、この自粛を求められている状況下でもワクワク感を持って楽しめる競馬という趣味を持っていて良かったですよ。  ちなみに競馬必勝法というのはありまして、それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     オークス_

 1着2着した馬を買っていながら三連複馬券ということで外してしまったのだけど、8頭出走していたディープインパクト産駒の最高着順が4着ということで配当馬券対象に来なかったり、上位人気馬に騎乗の外国人騎手がいずれも下位着順に甘んじたりと、なかなか面白く興味深いことのあったオークスでした。 デアリングダクトが直線で狭いところを突き抜けたけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆       オークス_

 横山典さん騎乗のウインマリリンを穴として考えていたのだが結構人気になっている。 さてどうしよう・・・。 でも考えてみれば、G1桜花賞で強い勝ち方をしているデアリングタクトが1番人気になるのは当然として、これまでの成績からの格づけをしたならG2重賞を勝っているウインマリリンとマルターズディオサが2番手3番手ということなんでそこそこの人気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   グリーンチャンネルの受信が出来ない人も_

  藤田菜七子ジョッキーが100勝目をあげてニュースになっているけど、当人はさほど嬉しそうでもなく淡々としていて、こういうところが男女ともに好感を持たれる大きな理由なんだろうね。 この人は空手をやっていたということだが、こういった武道とかの習い事は人格形成に大いに役に立つということなのかもしれないです。 武漢ウイルス騒動で娯楽が制約され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆       外国人騎手_

 外国人騎手の活躍が目立つもので日本の騎手のレベルが低いのかと思われていそうだけど、JRAが免許を与えて日本のレースで騎乗できるような騎手は世界的に通用する優れた人ばかりで、つまりお手本にならない下手な騎手は日本にはやって来ないということなんだから外人騎手の勝率が高いのは当然なのであります。 16世紀にイギリスで始まった近代競馬だけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆     女性としてのハンデ_

 藤田菜七子ジョッキーが落馬で鎖骨を骨折してしまい、デビューしてからこれまで順風満帆と言っていいくらいだっただけにショックが大きいだろうし、このアクシデントを心の傷として残さなければよいがと思っているのだけど、見掛けとは違って気丈な女性みたいだから余計な心配かな・・・。  岡部ジョッキーがビワハヤヒデで春の天皇賞3200メートルを勝っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    ダミアン・レーン騎手_

 有馬記念も、いつも通りに結果を知る前の楽しみだけで終わったのだけど、それにしてもアーモンドアイが9着とはなぁ。 上位人気馬のうちこの馬が抜けただけで3連複が万馬券だって・・・。   勝利した、このレースに騎乗するためだけにオーストラリアから駆けつけたダミアン・レーン騎手、前回来日した時も好成績だったのだけど、調べたら、なんとなんと日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   豪華絢爛 有馬記念_

 強いメンバーが揃って楽しみなレースですが、そのぶん高配当を狙っても無理みたいです。 女傑アーモンドアイに発熱があったということだけど、これだけの馬を不安があったなら出走させないはずなんで、まかり間違っても3着以上はあると思う。 で、この馬を軸にして、続く人気上位馬4頭を相手にしての3連複馬券で買い目は6点になり、一番低い配当が6倍以上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   藤田菜七子ジョッキーが_

 重賞のカペラステークスを快勝したしたのだけど、このジョッキーが偉いと思うのは〝女〟ということでの甘えを全く感じさせない信念の強さ賢さでして、ならハンデを軽くしてもらっているその辺りのことはどうなんだ?と突っ込まれそうだけど、以前ここで述べたようにスポーツにおいての男女の差は誰もが認めていることなんであって、競馬界でも馬自体には牡馬と牝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆      競馬の話_

 その1 ジャパンカップに外国馬の参戦がなく、これはレースが軽視されたのではなくて日本のサラブレッドが強くなったことが原因で喜ぶべきことなんだけど、有馬記念と1か月の間隔しかないこともあって今回は日本馬も寂しい顔ぶれだし、世界に通用する強い馬づくりということで創設されたこのレースも役割を終えたようで終了して良い頃なのかもしれない。 始ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    藤田菜七子騎手が_

 昨日に今年の開催を終えた新潟競馬場の最多勝騎手となりました。 ハンデキャップを軽くしてもらったりで優遇されているとの言も見るけど、他のスポーツではハンデを軽くするどころか男女別にしているくらいで、競馬だって馬の方は性別での優遇があり、昨日圧倒的な強さで天皇賞を勝ったアーモンドアイはあれだけの実績がありながら牝馬ゆえに牡馬よりも2キロ軽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   菜七子ジョッキーが一日4勝_

 可愛くひ弱な見掛けからは思いもよらぬ強い信念をもっていて日々努力をしているのだろうけど、藤田菜七子ジョッキーの活躍が大したもんで、もともとスタートが上手かったうえに経験を積むにつれて位置取りやレースのペースを読むのにも長けてきて、大井競馬場で重賞を勝利した気疲れの心配もなんのそので昨日の新潟競馬場では4勝を挙げている。  今日も9鞍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    国際交流は大切なこと_

 横典さんのファインプレーもあって京成杯オータムハンデキャップ1600メートルが1分30秒3のレコードで決着がついたけど、日本のサラブレッド維新期と言える第一回ジャパンカップ以前は1分32秒台で速いと感心していたのを思いだし、2秒の短縮というのは12馬身分速くなったということ、日本のサラブレッドも随分と進歩したものだと、いまさらながら国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   今日の関屋記念は_

 先日ディープインパクトが亡くなったと思ったらこんどはキングカメハメハが亡くなってしまったか・・・。  名種牡馬が立て続けに亡くなってしまったのには寂しい気持ちもするけれど、両馬とも優秀な後継種牡馬を残してくれているしご苦労様でしたと労ってやらなくてはいけないのだろうね。  今日の関屋記念はそのキングカメハメハ産駒のロシュフォールとカメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆    種付け料が4000万円_

 ディープインパクトの死亡が各紙で取り上げられていますが、種付け料金が4000万円だったというのがいかに優秀な子孫を多く残していたかってことで、父のサンデーサイレンスとともにこの親子が日本のサラブレッドの能力向上に果たした役割は計り知れないものがあります。 種牡馬としてまだまだ活躍できる年齢なのに関係者はさぞかし落胆していることでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   父方の曾祖父と母方の祖父が同じ_

 27日イギリス・アスコット競馬場で行われたキングジョージ6世&クイーンエリザベスステークスに、日本馬シュヴァルグランが出走し勝ち馬とはだいぶ離された6着で終わったけど、これは勝った馬がとてつもなく強かったということです。   直線で牡馬と一騎打ちになり後続を引き離しこのレースで11連勝となった女傑エネイブルは、父方の曾祖父と母方の祖父…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆   細腕菜七子繁盛記_

 菜七子ジョッキー、昨日は2回の騎乗しかなかったけど今日は11回も騎乗がある。すごいな・・・。  競馬の騎手って見た感じとは違って結構体力を必要とするのであって、とくに馬を追う時よりも抑える時の腕力が肝心なんで、菜々子ジョッキーの細腕では大変だろうけど若さで頑張ってもらいましょう。  梅雨の晴れ間となったし、競馬の投票もいいけど参議院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

    菜七子ジョッキー頑張った_

 スウェーデンのブローパーク競馬場で行われた「ウィメン・ジョッキーズ・ワールドカップ」で藤田菜七子ジョッキーが総合優勝を果たしまして、本人はもとよりJRAなどの関係者も喜んでいることでしょう。 憧れてジョッキーを目指す女性が増えてきそうです。   菜七子ジョッキーの人気は見かけの良さももあるのだろうけど、人気者にもかかわらず媚びや甘えが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

     女性騎手が増えてきそう_

 G1レースはひと休みでおまけに藤田菜七子ジョッキーが留守ということでちょっと寂しいのだけど、その菜々子ジョッキーはスウェーデンでの「ウィメンジョッキーズワールドカップ」に招待され出場ということなんで、そっちのほうで頑張ってもらいましょう。 女性騎手の国際的な活躍の場を広げることを目的として設立されたイベントなんだそうで、こういう後押し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more