☆       小兵の活躍_

 大相撲で力士の体重がものをいうのは仕方ないことで、だからこそ思い入れが無い取り組みでは小兵力士の方を応援しているのだけど、今場所の小兵ではないがそう大きくもない大栄翔の活躍に楽しみが増していて、その精神面を伴う充実ぶりに優勝まであるかなって気がしている。

 活躍した小兵力士の元祖とのイメージのある舞の海さんの解説が聞き取りやすい発声で内容も充実しているしとありがたいのだけど、新たに解説デビューの元嘉風関にも同じような感触を与えられているし、小兵というハンデを補う努力が心技体の他に声も鍛え上げるということでしょうか。 かなり前の話だけど、やはり小柄の俳優のダスティン・ホフマンが、舞台で通りの良い発声について相撲取りのことを参考としてあげていたのを思い出す。

"☆       小兵の活躍_" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント