☆    楽しく面白く歴史の勉強ができます_

 録画しておいたものを昨夜観たのだけど、28日夜の「NHKスペシャル」がとても面白かったです。 これまでの日本の戦国時代を舞台にした番組と比べたらちょっと異色で、イエズス会の布教活動は覇権行為と一体であり、それを承知で先進国の武器を手に入れるために布教活動を認めたり、なかには心を動かされたのか洗礼を受けた大名が居たりと、歴史の中で宗教の影響がどのようなものであったか、また時の権力者がそれにどういう対応をし利用したとか、これまで知っていることが少なくないながらもそれらを興味深く面白く観せてくれる番組になっています。

 宗教については、宇宙のどこかの星の知的生命体が地球を混乱させ人類が一致団結しないようにと送り込んできたのでは? だなんて軽口を叩いていたこともあったくらいで否定的気持ちがあるのだけど、人間誰にも何か畏れるものとか心を律してくれるものが無くてはとの思いもしていて、もしかしたらそれが宗教ということなのかな?。

 5日に続編があり楽しみなんだけど、この日曜日というのは競馬があったりで見たい番組が多く、現在のように長時間録画できる機器が普及していなかった頃の苦労を思い出す・・・。

"☆    楽しく面白く歴史の勉強ができます_" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント