☆     タンスの肥やしを処分する決心が_

 中学一年生の女の子が手作りマスクで社会貢献しているニュースを見て心が和んだのだけど、自分自身がミシン仕事の経験がありEテレの「ソーイング・ビー」を面白く見ていたくらいなこともあって、趣味として、白物家電のように各家庭にミシンが1台あっても良いのではないのかなって気がしてきた。 無気力にぼんやりTVを見ているよりもミシンに向かって、タンスの肥やしになっている古着を相手に奮闘するのも良いのかもしれない。 だいたいが思うように行かず失敗するけど、そうなれば捨てる決心がつく・・・ 笑。

 縫製業者の廃業が多いこともあってヤフオクに中古ミシンが驚くほど安価で出品されているが、電源に〝三相〟の文字のあるものは一般家庭では使えないのでご注意を。

"☆     タンスの肥やしを処分する決心が_" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント