☆    新型ウイルス騒動で一番責任の重いのは_

 昭和天皇崩御の際の〝自粛〟で、祝い事ばかりではなく何かの集会の際に付きものの赤飯など折詰ご飯を提供している会社や、他にも歓楽街で商いをする人々が苦境に陥ったことを思い浮かべるのだけど、今回の新型ウイルス騒動ではその時とは比べものにならないほどに催しものの中止などで影響を受けるところが多いはずで、それらの会社は今頃どうしたものかと対策に苦悩しているのではなかろうか。 一時も早く鎮静化することを願うばかりです。

 この新型ウイルス肺炎騒動で一番責任の重いのは中国共産党の臭いものには蓋をするという隠ぺい体質なわけだけど、今になって考えれば、事故を起こした列車を線路わきに穴を掘って埋めてしまうだなんて信じられないことが実際にあったくらいのお国なんだから、最初から中国政府の発表を疑ってかかるべきだったんだろうな・・・。

"☆    新型ウイルス騒動で一番責任の重いのは_" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント