☆    「辻一弘」から「カズ・ヒロ」に_

 アカデミー賞のメイク・ヘアスタイリング賞でカズ・ヒロさんが2年ぶり2度目のを受賞をしましたが、前回受賞した時の名前は「辻一弘」で今回は「カズ・ヒロ」になっているように日本国籍を捨てていて、受賞スピーチにその理由が窺えます。

 「日本の文化が嫌になった・・・」とのコメントにショックを受ける向きもあろうけど、それ以前にも「大事なのは、これまで何をしてきたかじゃなくて、これから何をするか」 「日本人は、日本人ということにこだわりすぎて、個人のアイデンティティが確立していない」 「一番大事なのは、個人としてどんな存在なのか、何をやっているのかということ」 と語っているように、どうも日本の文化そのものよりは、日本映画界の権威主義にうんざりしてのことではなかろうかとの思いがします。

"☆    「辻一弘」から「カズ・ヒロ」に_" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント