☆       自由は辛い?_

 『わたしは、無期懲役になるために無差別殺人をしました。刑務所に入るのが夢だった。3人殺せば死刑になるので、2人までにしておこうと思った。わたしは止めに入った人を見事に殺しきりました』と、一生を刑務所で過ごしたく新幹線の中で殺人を犯し望みどうりの判決に法廷内で万歳三唱をしたという、常軌を逸したどころか狂っているとしか思えない犯人だけど、こういうのに「正常な判断ができない状態での犯行で・・・」とかが適用されなくて良かったですよ。

 このような極端な行動にまで及ぶことはないながらその予備軍的な人間は多くなっているような気がしてならなく、高名な哲学者が言うところの「人間は自由の刑に処せられている」という言葉を思い浮かべるのだけど、自分で判断し決断し責任を持って生きて行くのは大変ということでしょうか。

"☆       自由は辛い?_" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント