☆   熟睡が身体に良くないとは・・・

 昼間は40度を大きく上回る暑さになるクーラーのない部屋で寝起きをしているが、それで寝苦しくて睡眠不足ということはなく、籐枕を使って扇風機で風を送ると頭が爽やかでバタン・グーでぐっすり眠れてしまう。 もともと横になると低体温になり熟睡する体質みたいで、窓を開けて蚊取り線香を焚かないで寝ても蚊に食われないくらいなんで特殊なのかもしれないけど、この籐枕に扇風機の組み合わせはクーラーを使うよりは身体に良いみたいです。
 
 でも、人一倍の寒がり人間ゆえに真夏の暑さのなかでも平気で眠れるということで、喉と鼻が弱いのは睡眠時に体温が低くなるせいではないかとの気もするし、熟睡できるというのも良いことばかりではないし危険もあるということかもしれない。  隣接の駐車場に出入りの騒音が気になることがないのはいいのだけど、何年か前に我が家から100メートルくらいの距離の所で数軒が焼失した大きな火事があった時に気付かずに眠っていたもんな・・・。

"☆   熟睡が身体に良くないとは・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント