大自然様の気まぐれ_

 週末の催しものに人員を確保して色々なことを計画し準備しこれで良しとその時を待ち構えているのに、天候ばかりは思うにまかせず荒天で中止になってしまうだなんてことがある。  関係者の無念さはさぞかしと思わせられるのだけど、人間も人工知能もそれに神様も仏様も大自然様の気まぐれには敵わないということでしょうか。    地球を1メートルの球体とすると富士山は高さ0.3ミリくらいだから本州を縦断している山脈なんかは糸くずが横たわっているようなもので、そんなことで生活環境が大きく左右されていると考えると情けなくなりますな。

"    大自然様の気まぐれ_" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント