☆          酒と山菜_

 所得税を納めていないのだからせめて健康保険を使わないでお国のためになろうと、毎日飲む酒も健康の維持には蒸留酒がよさそうだしと日本酒からウィスキーに変更しているのだけど、通りがかった酒屋の店先に掲げてある愛飲していた銘柄の看板が目に入り、たまには良いだろうと買って帰ったらとても旨かった。 日本酒は同じ銘柄の同じ値段のでも味が違うことがよくありそれも遠ざかった一因なんだけど、管理がしっかりとしている銘柄はいつも安定した旨さがあるみたいです。

 タラの芽が山菜の王様ならコシアブラは山菜の大王だというくらいに好きなんだけど、まだ時期が早くてわずかしか収穫のなかったその大王を肴に酒を飲んでいて、酒を飲まない人はこれを食べてもすぐになくなってしまうな・・・ だなんて考えていた。 珍味というのはあまりムシャムシャと食うものではないということなんだろうね。

 地域の人達の管理があって山菜採りをするには国有地の奥山に入らなければならなくなっているのだけど、そのてんフキノトウは人気のランクが落ちるみたいで管理が緩く、あれは山菜ではなくて野草だという人が居るくらいであまり珍味とはされていないみたいです。 私にすれば食べ方を工夫すれば酒の味を引き立てる貴重な野草ということになり、その食べ方とは・・・ 手に入りにくくなる恐れがあるので紹介は止めておきます。 各自工夫をしましょう。 今日はお人好しでなくてすみません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント