☆       この時期に花火の話もヘンだけど_

 DVDレコーダーに録画してもだいたい一回見れば消去して残しているのは音楽物がほとんどという中で、何年か前にNHKが放映した長岡花火中継のフェニックスの5分間が保存してあって、他を消去するとこれが頭に出てくるしそれに時間が短いということもあり今でも時々楽しんでいるのだよね。 風向きがメーンカメラの方に向っていて煙が邪魔になる条件の良くない環境でのものなんだけど、気前よく太っ腹にこれでもかこれでもかとドンドコドンドコ連続して打ち上げられクライマックスでのオレンジ色の火花が空一面を覆いつくす処は何度観ても気持ちを持って行かれる・・・。
 
 ウイルス騒動が長引いてこの夏も全国の花火大会が軒並みに中止だなんてことにならなけりゃいいのだけど、スポーツや音楽演劇みたいにネット配信するために無観客で・・・ というわけにも行かないし、アーカイブを漁り過去の映像を編集して良い意味での造り物の豪華花火大会をTV放送用に準備しておいた方が良いのかもしれない。 何もやらなかったらウイルスに完敗して無為に夏を通過することになり悔しいではないか。 と、気分転換に季節外れなことを思い浮かべております。