☆        避難所の中の小さなテント _

 今回の地震は10年前の東日本大震災の影響からとのことで、人間の努力の及ばない処でただならぬことが起こっているようで何か落ち着かないのだけど、なにはともあれ死者が出なくて済んで良かったです。 震度4の地域に少し前まで屋根に多くの雪があった所が含まれているようだし、時期が重なっていたならと考えると不幸中の幸いと言えるかもしれない。

 ニュースにあった避難所の中に小さなテントを幾つも設置して家族ごとに分かれているのに、感染対策ばかりではなくて精神的な面においても良いことだなって安堵して見ていられたのだけど、これが人口密集地だったとしたらこうは行かないわけで、スペースに無駄のない多くの仕切りを作るすべを考えておかなければならないのでしょうね。