☆       燃料の効率・電気自動車・凍死_

 山中に小屋を作って半日はそこで絵を描いたり薪を割ったりして自然を相手に過ごす人がいて、散歩の途中で知り合って何度か訪れたのだけど、自分で薪割りをしているくらいだから光熱費は只みたいなものだろうと思ったら、薪で暖を取るには薪の消費が早くてたちまち無くなってしまうのだそうです。 この薪での暖房の費用がどのくらいになるかは分からないが、大多数の一般家庭での暖房器具の効率は灯油を使うのが一番コストパフォーマンスが良くて、続いてガスそして一番高くつくのが電気ということはたいていの人間が良く承知しているのではないでしょうか。

 大雪で車の大渋滞が10時間以上も続いたニュースを見た時に、副産物として生じる熱を暖房にしている現在の内燃エンジンの自動車と違って、バッテリーの電気を動力源とした自動車がそこから熱を発生させて暖房に使うということになったら非常に効率の悪いことになるし、それ以前に停車中は充電しないのだからすぐにバッテリーが上がってしまい、車を放棄して非難しないと凍死することになる。 他にも、この電気駆動の自動車にはまだまだ大きな問題があるような気がします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント