☆        真っ正直_

 TV「三島由紀夫 50年目の〝青年論〟」を見て色々と思うことがあったのだけど、教養の浅い人間が軽々しく論じられるようなことではないと、印象に残ったことをいくつか箇条書きに。

・ いろいろ言われているが、「真っ正直な人」というのが本質を表しているような。

・ 集会での学生に対する姿勢に、こういう人なら信頼を得ることができるのだろうなと。

・ ひ弱な体格でも、信念があればあれだけたくましい身体に改造できるんだ!。

・ 毎年ノーベル賞の時期のハルキストたちが集うニュースに、ご本人は迷惑で鬱陶しいのではないかと思っていて、贔屓の引き倒しになるのではないかと。

・ 番組とは関係ないが、青島幸男の「おかまのヒステリー」発言に、大衆の耳目を集めるに長けてはいるが、政治家をやってはいけない人だと思ったことがある。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント