☆      国民性_

 アメリカ大統領選挙でどちらが勝っても混乱が起こるだろうと、その時の暴動に備えて商店街のウインドに防護対策を施したり、それに身を守るための銃の売れ行きが急増し、銃を持つのが初めての人のために射撃訓練場が繁盛しているという・・・。

 黒人が警官に射殺された事件に、アメリカにおけるアフロ系の人々の苦悩の歴史は承知しているし人間性に好感を持っているし、それに白人至上主義者には嫌悪感がするくらいなんだけど、銃を構え制止する警官に凶器を手にして向かって行くのは射殺されることを望んでいるとしか思えなく、遺族が〝撃たないでと頼んでいるのに・・・〟とか言いたてる姿には反感が生じ、こういうことには身内(黒人擁護団体)から批判が出るべきで、それが共感を得て支持につながるのではなかろうか。

 日本での持続給付金の受給が不正かもしれないと自主的に返還する者が多くいるというニュースに、この国の為政者はらくちんだなって思いが・・・。