☆   【ジャズ考 その19】でたらめは難しい_

 金曜日の人気番組「チコちゃん・・・」の先週で、関係のない言葉を続けるゲームをやっていて、自分なら空と言われたら反射的に雲とか飛行機とか口にして叱られそうな気がしたのだけど、そういう日常的な意識を断ち切る、いわゆる〝でたらめ〟をやることが意外に難しいと気付いた人が多かったのではないでしょうか。 ・・・それとジャズに何の関係が? というと、フリージャズに対して、でたらめに音を出している、との言があったのを思い出したということなんであります。

 音を出すだけなら素人でも誰にでも出来る鍵盤楽器でひとりフリージャズをやってみると分かるが、続けて数分間で行き詰まって無茶苦茶をやっているつもりでも同じパターの繰り返しが出てきたりして、でたらめをやるには自由に解放された豊かなイマジネーションとそれを表現する技量が必要なんだと気付くことになります。 でもそれだと、〝でたらめ〟という言葉の使いかた自体が間違っていることになるか・・・。