☆     ネアンデルタールの遺伝子が?_

 新型コロナウイルスでの重篤者の割合に地域差が大きいのはネアンデルタールの遺伝子の量が影響していると、このような説があることを新聞で目にして、ネアンデルタール=がっしりした体格とのイメージから、TVニュースの映像にある患者に体格の大きな人が多いこともあってこれで日本人に重篤者が少ない謎が解けたではないか、もっとこの方面の研究を・・・ だなんて軽薄な考えが思い浮かんだのは、門外漢の私くしめのような人間でもこのウイルス騒動の早期終結を望む気持ちが強くなっているということなのかね・・・。

 拡散させないために1月11まで正月休みにしなさいとの通達が出たようだけど、生活のために1日でも多く働かなくてはならない人々もいるわけで、半月間の連休となったら、公務員や有力企業に勤務する人たちとは違って、小規模な製造業などに関わった時間いくらの賃金を生活の糧にしている人間には死活問題になるのではなかろうか?。 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント