☆        新内閣_

 組閣人事のニュースにあった胡蝶蘭が運び込まれる映像に、この虚栄の権化のような贈り物は似合わないから受け付けなければ良いのにって思いがしたくらいに、菅内閣は実務を重視した顔ぶれになっている。 行政改革担当河野太郎というのに新首相のやる気が見えるし、少なくても日本が今より悪くなることはないだろうとの思いさえしています。 野党に期待できないのだから自浄努力が機能しなくてはいけない。