☆       逆差別_

 アメリカ大統領選挙の結果はもう分かっているように思うのだけど、それでも連日ニュースになっている。

 アフロ系住民の虐げられた過去はもとより、現在の社会的な貢献と、それに音楽に関しては私くしもその一人なんだけど全世界の人々に貴重な恩恵を与えているという、こういう認識から言いにくいことなんだけど、最近の黒人が虐げられているとのニュース報道には偏り過ぎて逆差別との言葉さえ浮かんできます。

 警官に銃を突きつけられて、それで止まらずに自分の車の運転席に上半身を入れたなら、振り向きざまに銃を撃つという危険性は遠く離れた地の日本人の私くしにも感じられるほどなんで、そこで警官が銃を発射したというのはアメリカでは起こりえることではないかと思う。 トランプさんはその辺りを巧みに取り込んだのではないでしょうか。

 でも、七発も撃ったというのと、それで撃たれた人間が死亡していないというのが分からん。 警官が護身用のレミントンを携えているわけがないし・・・と、その辺りにも報道する側のためらいからくるのか何かすっきりしないものが。