☆   いつまでも収束しないウイルス騒動で_

 何がいちばん嫌かと言えば地域で最初の感染者となってしまうことなんだけど、これが地域よりも狭い地区でのことであったならと想像すると病気そのものより対人関係の方が恐ろしくなり、いっそ、いちにのさん!で、お盆の帰省ラッシュで全国一斉に蔓延させたらどうか?、だなんて良識ある方々に叱られそうなことが思い浮かんでしまう。

 こういう無責任に思いつきを述べていられる私くしのような者とは違う社会的に責任のある立場にいる人にも、本音を問えば似たような考えをしている人がいるのではなかろうかとの気がするのは、いったん封じ込めたと宣言した国でも再び騒がしくなっているようだし、このウイルスとは戦うのではなくていかに穏やかに共存するかということではなかろうかと。

 日本でもこの騒動が原因ですでに400社以上が倒産しているということで、経済的な困難が身の回りにも押し寄せつつあるし、一刻も早いワクチンの開発が待たれます。