☆     これも人権問題では_

 筋萎縮性の難病ALSの患者の望みをかなえてやった医師が嘱託殺人の罪で逮捕されたけど、行動的で華やかなキャリアを持つ女性が一転して回復の見込みのない難病に罹ってしまい、この世を去りたいと何年間も切望しているのに体が動かず自分では死ぬことも出来なく、それに同情してやった医師が逮捕されるのはどういうものかな?って考え込んでしまいます。

 死にたいという意思を無視され生かされながら苦悩の日々が続くというのは、事なかれ主義者の人権を考えない虐待ではないかとの思いさえするのだけど、 名にし負う日本の人権擁護団体もこういう正義性が危うい物件は取り扱いの範疇にはないということなんだろうな・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント