☆     早すぎる永久歯_

 肩や腰や脚の痛いのは日々の心がけで克服したのだが、いったんダメにした歯ばかりは個人の努力ではどうしようもなく、お医者さんの世話になっても不具合が残っているのだけど、まだ考えが浅く自身の健康管理なんかには気の回らない年齢に永久歯に生え変わるのというのは、子供の将来なんかには無頓着な親のもとで育った人間にとっては致命的なことであって、この早すぎる歯の生え変わりは創造主の大失策ではなかろうかと八つ当たりをしたくなる・・・。 子供の人格形成期を虐待も甘やかしもなく正しく育てたなら、それだけで親の責任を果たしたということになるとの考えていたのだけど、もひとつ、永久歯への意識教育も必須事項ということでしょうか。

  ついでに眼のこと。
歯ばかりか視力も弱くなっているもので、ここも内容が面白そうでも文字が小さいとか配色の関係で読み辛い書き込みは読まないで通過しているのだけど、もしかしたら興味深いこと役に立つことを見落としているのかもしれない。