☆     〝今こそ君が輝く船出の時だ〟_

 2月の末にサイモン&ガーファンクルの「明日にかける橋」について、『気持ちが落ち着かない時に落ち込んだ時、この曲に心を癒された人々が多くいるのだろうなって思わせるだけのものがあり、3コーラスに入り低音を利かせたサウンドになって〝今こそ君が輝く船出の時だ〟との歌詞が流れるところでは高揚感さえ与えてもらえる・・・』と、いい歳をして青少年みたいなことを述べてしまったとの気もしていたのだけど、昨夜また聴いてみて、やはり年齢に関係なく誰もが心癒され励まされる良い楽曲だとの思いが深まったのであります。 

 昔ボブ・ディランの「ミスター・タンブリマン」を訳詞カードを見ながら聴いて、英語がだめな人間にもこれほど心に入ってくるものがあるのだから・・・ と、悔しさを伴った複雑な思いをし、CDプレーヤーに歌詞の対訳を表示する機能をプラスしたら売れるのではないかと考えたことがあったのだけど、いまはYoutubeがそれを満たしてくれることが少なくなくてありがたいことと思っております。

 上で引用したYoutubeにあった「明日にかける橋」の訳詞は、正確には〝・・・煌めく海へ帆を張って、船出の時だ、今こそ君の輝く時、君の夢はまだ続いている、あの輝きを見てごらん・・・〟です。 Keiさん失礼しました。
https://www.youtube.com/watch?v=e3ETK3fACrU