☆    ジョン・レノンが生きていたら何と言う?_

 労働党のはっきりしない主張に対して〝イギリスを偉大な国に〟との分かりやすく受けやすい看板を掲げたジョンソン首相率いる保守党の大勝に終わったわけだけど、三年半も決着がつかないままでいた課題に対しての苛立ちがあったにしてもポピュリズムの言葉を思い浮かべてしまうこの結果に、もしジョン・レノンが生きていたならどんなコメントをしたかな?って夢想してます。 この後が大変でなかろうか・・・。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント