☆   襲い掛かられてからでは・・・

 大阪吹田市の交番が襲撃され警官が重傷を負い拳銃が奪われた事件で、もし警官が拳銃を撃って防御していたとしたらその拳銃使用が正当なものであったとのコメントがあるはずで、そういった銃器使用に慎重なのはそれはそれで大事なことなのかもしれないのだけど、とっさの時の拳銃使用にためらってしまい犠牲になるような空気を作ってはいけないのではないでしょうか。   襲撃する犯人も、どうせ日本の警官は・・・ というようになめてかかった気持ちがあるはずで、先日の実刑確定犯の逃走事件も昨日一昨日と熊本と和歌山で相次いで起こった警官を振り切って逃走する事件もその流れのような気がする。    相手が先に襲い掛かってきてからでなくては行動を起こせないという自衛隊への足枷を連想してしまうのだけど、こういう形で平和がいつまでも続くとの考えでいてはいけないと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント