「命よりも人格」_

 認知症で寝たきりで周囲に迷惑を掛けながら生きながらえるなんて考えるのさえ嫌なんで、こういう状態になったら生命が終了するようにと正常な判断が出来る時点で自分だけがセットしておける機能が人間に備わっているべきだったとの思いがしているのだけど、誰も口には出せないが同じ考えの人は多くいるのではないでしょうか?。   

 とりあえず今出来ることはと心身の健康を心掛けていて、これは自分のためであるとともに義務だとの気持ちでいるのだけど、毎日やっているストレッチ体操の一工程を忘れているとすぐにそこの具合が怪しくなるくらいで、経年劣化というヤツは抗うことをしないと日々確実に進んで来るというのが分かる。 抗うようにしましょう 。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック