手を濡らさない米の研ぎ方__

 先日は米の研ぎ方が悪いとご飯が旨くないのどうのこうのと述べたけど、そういえば近頃は爪を伸ばして綺麗に飾っている女性が多いから米を研ぐのが嫌なのかもしれないと気付いたのであります。  そこで爪を痛める心配のない手を濡らさないで米を研ぐ方法です。   ザルに米を入れたらそのまま洗い桶に入れて杓子の背の丸い部分でゴシゴシとやり、三回程度水を換えれば水が透明になり美味しいご飯が炊けます。    日本の米が高価いとはいっても計算してみれば一食分で50円くらいにしかならないのだから、ずいぶんとコストパフォーマンスの好い食品で、米農家の回し者ではないけどもっと利用したらいいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック