米は洗うのではなくて研ぐこと__

 近頃ご飯が旨くなくなって来たのは連日食べて飽きたからかなって思っていたのだけど、何のことはない〝最近の米は精米を良くしてあるからそんなに研がなくても良い〟という文言をどこかで目にして米を洗う程度で良く研がなかったのが原因で、水か透明になるまでちゃんと研いで炊いたら以前の美味しいご飯になったのであります。   米の売れ行きが落ち込んでいるのは炭水化物を控えるというダイエット法のせいもあるのだろうけど、もしかしたら間違ったご飯の炊き方をしているってこともあるのではなかろうか?。   ダイエットのことにしても炭水化物の前に少量でも野菜を食べることでの効果がはっきりとしているし、こんなに安価で旨くて保存のきく食品が不人気になりつつあるのは惜しい気がする。     時間にゆとりのある人は土鍋で炊くといっそう旨いご飯を食べることができますが、土鍋は底にこびりつくのが嫌だという人にコツを教えますと、底が熱くなる時にその面に接した米がくっついて炊き上がるまで動かないみたいなんで、火にかけて一分くらい経ったら一度底をかき混ぜることです。  これで鍋を洗うのが楽になります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック