花衣ぬぐやまつはる紐いろいろ_

 高浜虚子に「清艶高華」と評された杉田久女の句ですが、毎年今の時期になると思い浮かぶ、季節の落ち着かない華やかさ、それに気怠さ艶めかしさまである女流俳人なればこその作品です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック