ナマケモノ

 道端にある古いお地蔵さんのように人畜無害なのんびりとした顔をして百メートル移動するのに一時間かかるという浮世離れしたこの動物、筋肉も脂肪もほとんどない身体というところが自分と同じではないかと愛着を感じているのだけど、気忙しく落ち着かない時に自身がこの動物になったつもりになって動作をゆっくりにすると心が安らぐ。

 ナマケモノだなんてヘンな名前を付けられているけど、この動物は身体がそういう構造になっていて速く動いたら疲れ死にしそうになるとか。   健康のためにランニングを試みたが疲れが残り身体によくないとウォーキングに専念している我が身とどこか似ている・・・ 笑。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック